ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 個人製作のVRゲーム「VR賽の河原」登場! なんだかシュール


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

個人製作のVRゲーム「VR賽の河原」登場! なんだかシュール

賽の河原


賽の河原の石積みを、VR体験できるという
誰得ゲームが登場。








賽の河原というと、
親に先立って死んでしまった親不孝な子供が、
石積みをしながらその報いを受けるというアレですね。

親の供養のために石を積んだ塔を完成させる必要があるが、
完成直前に鬼がやってきて塔を破壊してしまい、
何度やっても完成直前に破壊されるという、
報われない努力を強いられるという。


今回、あの世に行かなくても、現世で「賽の河原の石積み」を
体験できるVRゲームが登場しています。





制作したのは、unityやunreal engine4で
ゲーム制作を行っているという
たつのる@tatsunoru氏。

ゲームとしては、VR内に転がっている石を、
一定の高さまで積むというものだが、
それを邪魔しに鬼もやってくる。

プレイヤーは鬼に向かって石を投げることで撃退し、
石の塔の完成を目指すというものらしい。

























石を積むか、崩されないように撃退に使うかの
選択にゲーム性があるという仕組みなのか。
チマチマやる分には、意外とハマるかもしれない?。
VRゲームの可能性を感じた気がするような。(゚θ゚ )


人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入
人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入 Unity5入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2016/06/18 19:05 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(19)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
タイトルがすごく…パチンコっぽいです
[ 2016/06/18 19:14 ] [ 編集 ]
PSWにはいいかもなwwww
[ 2016/06/18 19:48 ] [ 編集 ]
すごい勢いで鬼が襲ってきて崩されたらおもしろそうだ
[ 2016/06/18 20:16 ] [ 編集 ]
※1
それCRや
[ 2016/06/18 20:18 ] [ 編集 ]
意外と面白そう
ただVRである意味がないw
[ 2016/06/18 21:48 ] [ 編集 ]
そもそも一人称視点でないゲームはVRに対応させる意味を感じない
賽の河原をゲームにするなら2Dの方が合っている気がしなくもない
[ 2016/06/18 22:50 ] [ 編集 ]
良いこと考えた!
このゲームをぷよぷよ風にしようぜ!w
[ 2016/06/18 22:53 ] [ 編集 ]
まぁ、VRの意義としては、ハンドリングのコントロールと視界の反映がスピーディでスリリングなゲーム展開が期待できるとこかな
玉石混交ではあれど、個人製作でこういう風にアイデアを最新デバイスに投影できるってのは、やっぱPCの良いところ
[ 2016/06/18 22:54 ] [ 編集 ]
[ 2016/06/18 22:50 ]
ん?これ、一人称視点やろ?
しかしながら「石積み&鬼追い払いゲーム」っていうシステムだけで考えるなら2Dスマホゲームでも作れそうやね
[ 2016/06/18 23:04 ] [ 編集 ]
こりゃ確かに石の塔を完成させるのは困難だわ
[ 2016/06/18 23:47 ] [ 編集 ]
こんなに視点ぐわんぐわん動いてゲロ吐かないの?
現実の視点は脳が勝手に必要な情報にだけピントあわせてくれるけど
VRは全部にピントあっちゃってるわけだしな
[ 2016/06/19 00:17 ] [ 編集 ]
これはプレイヤーを周りから見たいゲームだな
座って棒2本で石を積む動きしてるかと思いきや定期的に周りにブンブン
見てる方が爆笑出来るしパーティ向けかもw
[ 2016/06/19 05:40 ] [ 編集 ]
VRのみらいは明るそうですね!

個人の作品でこの出来なら、大きい会社ならもっと凄まじいルビコン川的な「賽の河原」が見れそうですね。

その他の大きい会社での一大プロジェクト・・・まさにルビコン川での賽は投げられた!ですね。
[ 2016/06/19 05:49 ] [ 編集 ]
>>[ 2016/06/19 05:40 ]
そうそう
これゲームシステム的にも明らかに2D向き

スマホとか3DSのDLソフトとかなら普通に商業作品としていけんじゃね?っていう
[ 2016/06/19 06:06 ] [ 編集 ]
リアルで川原にでも行って石積み上げた方が楽しそう。
[ 2016/06/19 07:39 ] [ 編集 ]
撃退してる時の必死感が素晴らしいwクソ笑った
[ 2016/06/19 11:11 ] [ 編集 ]
自分がその場にいるような体験をするためのVRで瞬間移動は脳への負担がすごいことにならないか
[ 2016/06/19 12:09 ] [ 編集 ]
そういえば経済ニュースでのPSVRの報道って、さも専用ソフトが年内50以上発売ってされてたけど、こういうソフトばかりで埋まるんです? その50位上ってどこで調べられます?
[ 2016/06/19 15:32 ] [ 編集 ]
今回のE3でPSVR専用のビッグタイトルが幾つか発表されるものと思っていたが、全くなかったな。
ロンチレンジでマシなソフトなんてGT位?
バイオは及第点としても、発売は先だし、マルチだからねぇ。
当面は、エロ系やミニゲーム系のコンテンツが目立つ感じになるのかな?
AAAクラスのシューターをVR対応させるとなると、先ずスペックが不安だし、オンライン対戦の処理も面倒になりそうだ。
それらが出揃うのは、早くても、PS4NEO発売後かな。
PCのVRがどの程度売れるかにも左右されるだろうが。
PCのエロゲや馬鹿ゲはフットワーク軽いので、数だけは充実しそう。
[ 2016/06/20 14:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼