ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 最新ファミコンソフト『キラキラスターナイトDX』登場 「今だから引き出せる8ビットの限界!」


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

最新ファミコンソフト『キラキラスターナイトDX』登場 「今だから引き出せる8ビットの限界!」

キラキラスターナイトDX


今年は2016年ですが、
最新ファミコンソフト「キラキラスターナイトDX」が登場!。












ゲーム周辺機器メーカーのコロンバスサークルが
新作ファミコンゲーム「キラキラスターナイトDX」を発表しました。
最新PVも公開されています。




◆製品概要


今だから引き出せる8BITの限界!
豪華制作陣が手掛ける至高の8BITアクションゲーム登場!!

●星を求めて飛び回る、爽快ジャンピングアクションゲームが8BITカセットで登場!
本製品「キラキラスターナイト」は懐かしい8BITゲーム機(FC/FC互換機)用の
新作オリジナルゲームです。

主人公「キララちゃん」を操り、夜空から降ってくる
無数の星を集めていくことがこのゲームの目的となります。
制限時間内にノルマの星をゲットして、全9ステージのクリアを目指しましょう。

ゲーム内のBGMは、80年代のアーケードゲームやPCゲームの
ミュージックを手掛けたレジェンド達や、現在のゲーム・アニメの第一線で活躍している
11人のアーティストが製作。
懐かしくも新しい個性豊かな8BITサウンドが、ゲームの世界観を盛り上げます。

また、グラフィックに関しても、かつての有名ゲームを多数手がけた
“ドット絵の神様”が参加。今なお進化するドット絵テクニックで、
魅力的なキャラクターを描き下していただきました。

簡単に遊べるけどやり込み要素もあり、久しぶりにゲームを遊ぶ人も
コアゲーマーも楽しめるジャンピングアクションゲーム、「キラキラスターナイトDX」。
今だから引き出せる8BITの限界をぜひ体験してください。



◆製作スタッフ
・プロデュース/イラストレーション/グラフィック  ……RIKI
・グラフィック  ……Ein、小野浩 (Hiroshi Ono)
・パッケージ ピクセルアート  ……BAN-8KU
・ストーリー  ……都月景 (Kei Miyakozuki)
・プログラム  ……Itikawa、Norix、門真なむ (Num Kadoma)、Andou、S.W.

・ミュージック
国本剛章 (Takeaki Kunimoto)  ………………… LV2 STAGE 1
慶野由利子 (Yuriko Keino)  …………………… LV2 STAGE 3
古代祐三 (Yuzo Koshiro)  ……………………… LV2 STAGE 5
塩田信之 (Nobuyuki Shioda)  ………………… LV2 STAGE 6
Tappy  …………… TITLE, LV1 STAGE 3,4,5,9, LV2 STAGE 9
松前真奈美 (Manami Matsumae)  ……………… LV2 STAGE 8
Hally ……………………  LV2 STAGE 4, CLEAR, DEBUG MODE
Bun …………………………………  ENDING, LV1 STAGE 1,2,8
Robokabuto ……………………………………  LV1 STAGE 6,7
渡部恭久 (Yasuhisa Watanabe) ………………  LV2 STAGE 7
除村武志 (Takeshi Yokemura) …………………  LV2 STAGE 2




楽曲に参加している方々がすごいことになってる!。



本作はファミコンでプレイすることができる新作タイトル。
当然ソフトはDLではなくファミコンカセットで供給されます。


キラキラスターナイトDX

ただし注意が必要なのは、本作は純正カセットの仕様とは異なるため、
純正FC・NEW FC・twin FCについては
製造時期等により正常に動作しない場合があるとのこと。

コロンバスサークルが発売しているファミコン互換機、
「エフシーポケット(FC POKET)」、「エフシーコンパクト(FC COMPACT)」、
「エフシnーコンボ2(FC COMBOⅡ)」、「レトロトライ(RETRO3)」で
動作確認が行われている。


今の時代にファミコンソフトをリリースするとはたまげたなぁ。(゚θ゚ )

『キラキラスターナイトDX』は7月31日に発売予定。
価格は5378円となっています。

■コロンバスサークル

(FC/FC互換機用)キラキラスターナイト DX 【Amazon.co.jp限定】オリジナル描き下ろしPC&スマホ壁紙 配信 (2016年7月下旬発売予定) エフシーコンボ2【FC COMBOII】 (FC/SFC互換機)






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2016/05/24 19:00 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(32)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
初代は買ったけど、ひたすら同じ事を同じ背景の中でやらされて5分で飽きたな
技術すげーをやる前に、ゲームとして面白いかを考えて作るべきだろうなぁってのが良くわかった作品だった
[ 2016/05/24 19:14 ] [ 編集 ]
実機で動かないなら最新ファミコンソフトとは呼べないような……
[ 2016/05/24 19:17 ] [ 編集 ]
サウンドモードとかあるのかな?
8BIT MUSIC POWERが良かったからBGMだけ聞いていたい
[ 2016/05/24 19:29 ] [ 編集 ]
星を取るだけのゲームなんかな?実物では敵とかも出てくんの?
[ 2016/05/24 19:33 ] [ 編集 ]
まあ凄いよね!
……ゲーム内容はちっともおもしろそうに見えないけど
[ 2016/05/24 19:37 ] [ 編集 ]
>星を取るだけのゲームなんかな?実物では敵とかも出てくんの?

その通り、星を取るだけ
ラスト数秒ぐらいになれば星が沢山出るとかはあったかも
ボスも無いし、障害物も確かなかったはず
高速スクロールを実現する都合上、ほとんど同じパターンの背景がループ

これで飽きるなっていうのは無理な相談
[ 2016/05/24 19:39 ] [ 編集 ]
凄いけど凄くつまらなそう
目的と手段が完全に入れ替わってる
[ 2016/05/24 19:48 ] [ 編集 ]
たった3分のPVでこれだけゲーム内容がつまらなさそうに見えるって逆にすごいな
[ 2016/05/24 20:00 ] [ 編集 ]
プログラム面での技術向上よりROMに搭載するチップの性能が上がったってのがでかいんだろうね。
[ 2016/05/24 20:31 ] [ 編集 ]
正直エミュレータROMでの供給を続けるよりずっといい
こういう遊び心は支持するよ俺

ゲームとしてはつまんなさそうだけど(正直
[ 2016/05/24 20:40 ] [ 編集 ]
コンポーザーの顔ぶれがガチじゃねーか
[ 2016/05/24 21:10 ] [ 編集 ]
ゲームつまならそう感すけぇ!でも確かにグラは良いね!
…けど、多重もラスターも「それをやってる事だけ」を売りにした様な感じがどうも好きになれん
迫力ある映像の為に使ってるなら、うおぉ!ってなるけど…結果が正直汚らしい、見にくいなら本末転倒

曲も良いねー。でも好みで言えば、シルバーサーファーをYouTubeで聴いた時の
「あれ?間違えてアレンジサントラ開いちゃったか?…え…これ生音!?うえぇー!?」
とまでは行かないかな

結局のところ「ファミコンですごい事をしてる!」を売りにし過ぎてる様な
「良い物の為にファミコンの限界を超えてやる!」と言う当時の気迫とは違う気がする
[ 2016/05/24 23:18 ] [ 編集 ]
手段と目的が逆になっている気がする。
当時の作り手たちは、自分の考えたものやゲームを面白くする要素をファミコンで表現するため
あれやこれやと工夫をこなし、その結果がファミコンの限界に挑んだであって
これは、ただ単にファミコンの限界に挑んだだけ。
[ 2016/05/24 23:35 ] [ 編集 ]
こりゃ最初からファミコンの性能の限界に挑戦することが「目的」の
商売度外視の同人ソフトだから
「目的と手段が入れ替わってる」なんて意見は筋違いだよ
そしてこのタイトル画面のアニメとか完全にオーパーツだぞ
「制作者の」目的は達成されてると言える
[ 2016/05/25 00:04 ] [ 編集 ]
>>「目的と手段が入れ替わってる」なんて意見は筋違いだよ
「これは技術デモだから、商売度外視だから」
それでも5000円で販売するからには悪く言われるの仕方ないんじゃない?

そも当時の技術に感動してた世代や人間にこそ、違和感を覚える出来に見えるよ
[ 2016/05/25 00:23 ] [ 編集 ]
「目的と手段が入れ替わってる」という書き方だと
この人達自体が「最初は面白いゲームを作ろうとしていたが
いつの間にか限界に挑むことが目的になってしまっていた集団」
と言っているようにとれるから筋違いだって突っ込まれたのでは
[ 2016/05/25 01:01 ] [ 編集 ]
>>それでも5000円で販売するからには悪く言われるの仕方ないんじゃない?

最初っから制作者は「面白いゲームつくりましたよ!買って!」って言ってるわけでなく
「趣味でつくったら受けたから一般販売もしますよ」ってだけだ。
面白いゲームつくるのも売るのも目的ではない。
まさに「嫌なら買うな」。これだけ。
そもそも流通乗せるわけでもなく1000本も作れないだろうし完売しても赤字だよ。
[ 2016/05/25 01:44 ] [ 編集 ]
国内のFC実機なら特殊音源というさらにニッチなところまで踏み込めるのになぁ
互換機だと海外版準拠で特殊音源鳴らせないんだろう
どうせニッチな層に売るならよりマニア向けの方が喜ばれるのではないか、実機で遊ぶほどのマニアがいるかわからんが
[ 2016/05/25 03:01 ] [ 編集 ]
中の人かな必死になって擁護してるのは

技術的にFCの限界突破して、ゲームとしても凄い烈火ってシューティングゲームは偉大だったな
[ 2016/05/25 06:33 ] [ 編集 ]
擁護www
頭悪いなぁお前
[ 2016/05/25 10:50 ] [ 編集 ]
作った人の心理になって語ってる人の方が頭悪い件 なんでお前に製作者の心理が判るねん
あと、草生やすのはアホにしか見えないよ
[ 2016/05/25 11:13 ] [ 編集 ]
必死になってネガってるのは虫くんなのかもしれないけど
これ任天堂のライセンス商品じゃないから
何本売れても任天堂には1円も入らんからネガキャンする必要ないんやで
[ 2016/05/25 11:56 ] [ 編集 ]
てかFCだと本体はPCで言うマザボみたいなもので、カートリッジが拡張パーツ(&ソフト)みたいなもんでしょ?
SFC以降みたいに本体+ソフトって図式とは違うから、8bitの制限があるとはいえ搭載チップの性能が上がれば出来ることは増やせるよ
高度で複雑な演算は高性能な搭載チップに任せて、その計算結果だけを本体で処理させればいいわけだし
[ 2016/05/25 13:54 ] [ 編集 ]
この遊び心は大好きだけど、ちゃんとFCで完動を目指してほしいな
[ 2016/05/25 15:23 ] [ 編集 ]
言葉足らずなだけかと思ってたけどガチで日本語通じてないっぽい…
製作者を擁護してる奴なんて一人もおらんがな
[ 2016/05/25 16:25 ] [ 編集 ]
ここまでやるならティムフォリンに仕事頼めよ
クソゲ―の作曲家としてもぴったりじゃん
[ 2016/05/25 17:52 ] [ 編集 ]
なんでネガネガいてるのかわからんなぁ
この時代にプログラマブルな新しいレガシーハードのカセットが出た
これだけでも楽しい事件だし、こういうのは忘れられた技術の再現とかプログラム上の創意工夫を見るんだよ
ゲーム自体だって単純に☆をとるか、動きを覚え100%を目指すかでプレイヤーの立ち位置がかわってくるし
心に余裕のない批評家様多すぎだろ
[ 2016/05/25 20:37 ] [ 編集 ]
すげぇ長文になっちまうが、要するによ
批判してる人間はコレが「FCの限界を超えた!」って言ってるのが許せんのよ
当時のと比較すると、極端に言えば「ゲームとして作ってない、綺麗に見せる事や面白くする事より、とにかく技術としての限界に挑んでる」
これは、環境としても目的としても、同じ土俵には立ってない

ここまではたぶん、批判派も擁護派も同じなワケ

で批判してる人間はコレが「同じ土俵に立って、当時の技術"力"を超えた!」みたく言ってるって感じるわけ
擁護してる人間は、そんな事は言ってないって感じてる

批判派の言う通り、確かに「FCの限界を超えた」って表現には「当時のソフト群、製作者には出来なかった事を俺たちはやった!」と言うニュアンスが含まれていてもおかしくはない、そう言う言葉だ
擁護派はもちろん、そんな事言ってねーだろ!と言えば、確かに言ってない

まぁ、そう言う事だと思うわ、どっちの言い分もそんなにおかしな印象は受けん、有り得るよ

それより何を聞いても理由も考えもせず、脊髄反射で「○○ファンがネガキャンしてやがる!」とか言う奴がウゼェよ俺は
それこそ言う「虫」も、同じ様な事ばっか言ってそうだわ
[ 2016/05/26 01:32 ] [ 編集 ]
そもそもいきなり言いがかり同然の批判を始めたのも虫だし
それに帯するまっとうな反論を聞いても理由も考えもせず、
脊髄反射で「中の人が擁護してやがる!」とか言いだしたのも虫じゃん。
ちゃんと読めよ
そこ誤摩化してお得意の「どっちもどっち」って事にしちゃうんか?
いつもの手口やね
[ 2016/05/26 09:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
まあこういう試みは面白いよねっていう話なんですけどね(゚θ゚)
キャラもかわいいしw
[ 2016/05/26 11:38 ] [ 編集 ]
おお!こういうのいいなー!たまに出てほしいw話題になる
[ 2016/05/30 08:21 ] [ 編集 ]
「技術的な実験作だから面白く無くて当然 それを売ってあげるだけ」

アホの独りよがりw
[ 2017/03/20 18:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼