ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - WiiU『デビルズサード』について板垣伴信氏が語る動画が公開! 発売日も8月4日に決定


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

WiiU『デビルズサード』について板垣伴信氏が語る動画が公開! 発売日も8月4日に決定

デビルズサード


去年のE3以来、あまり動きが無かった「デビルズサード」。
今日、クリエイターである板垣伴信氏が本作を語る動画が公開されました。








■クリエーター板垣伴信が語るDevil's Third





ということで「デビルズサード」について語る板垣氏。
全体的に黒い!。
じゃなくて、さらっと発売日の情報が公開されてますね。

「デビルズサード」の発売日は、8月4日に決定!。

デビルズサード



板垣氏が語る本作のゲームシステムは、
シューターの文法を踏まえたうえで
板垣氏が過去手がけてきたゲームの要素を上乗せしたような
ゲームメカニズムになっている。

このゲームの世界観は人工衛星が破壊され、
さらに核爆発によるEMPにより電子に依存する兵器が
使えなくなってしまった世界だそうで、
そういう世界だからこそ、兵士同士の戦いがメインとなっている。


主人公の名はアイヴァン。

デビルズサード

元テロリストだったが、
日本からある国に落ち延びたニンジャにより鍛えられたという。
アイヴァンを鍛えた忍者は、世界中から集めてきた子供に、
忍術や戦闘術を学ばせることで、
最強のテロリスト集団を作り上げた。

そんななか、アイヴァンが「組織」の存在意義に疑問を抱く
出来事が発生、NATOに降伏して拘束され、
アメリカの監獄に収監されていた。

かつて自らが所属した組織と戦うために、
監獄から出されたアイヴァンは、
「組織」との戦いに挑むことになる。
板垣氏がいうには感動的なエンディングが用意されているそうです。



オンラインマルチに関して、こちらはソロプレイとは違い、
アイヴァンの敵である「組織」が勝利した世界が舞台。

そこでプレイヤーは市民として、
占領されたアメリカを取り戻す戦いに身を投じることになる。

デビルズサード

デビルズサード


プレイヤーはクランに所属して、
戦っていくことになる。
「組織」との戦いもあるが、プレイヤー同士での戦いも用意。

また、特徴的な機能として、他のクランと交渉して
軍事同盟を結んだりといった外交要素もあるようだ。

単純に撃ち合いしたいだけという人は、傭兵登録すれば、
他のシューターのような感覚でマルチプレイできるそうです。


もう一つ、プレイヤーは自分だけの「砦」をもらうことが出来、
それを強化しカスタマイズすることも可能。
戦闘で稼いだ報酬で自分だけの砦を作れる。

デビルズサード


この砦では、他のプレイヤーとの戦いが行われるが、
施設が破壊されたりもする。
そのときは悔しいかもしれないが、やり返してくださいとのことw。

ただ、ガチな戦い以外にも、スパイとなって
敵を欺くようなことも出来るようです。

それにも疲れたら、ニワトリを追い掛け回したり、
ミキサーになんかつっこむといった
ゆるいゲームも用意されているようです。

デビルズサード



長らく情報が無かった「デビルズサード」だが、
ゲーム部分はかなり詰め込んでいるようですね。

また、これにともなって公開された公式サイトでは、
本作のパッケージ版が、
Amazonでのみ取り扱われることも判明しています。


なんか不便な気がするが、DL版はEショップから買えるようなので、
そちらでの購入もできます。

デビルズサードの発売日は、8月4日。
ハゲドラムを拝むことが出来るまで、後もう少しです。(゚θ゚ )


■デビルズサード 公式サイト


【Amazon.co.jp限定】Devil\'s Third(デビルズ サード)
【Amazon.co.jp限定】Devil\'s Third(デビルズ サード) リズム天国 ザ・ベスト+





●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2015/06/10 13:05 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(36)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
やっと発売まで漕ぎ着けたんやなぁ…良かった良かった
[ 2015/06/10 13:19 ] [ 編集 ]
また実験的な売り方だなw
[ 2015/06/10 13:21 ] [ 編集 ]
当初の構想とはだいぶ変わったんだろうなw
[ 2015/06/10 13:26 ] [ 編集 ]
アマゾン限定とは随分と弱気に出たな
まあsplatoonを遊んだ後だと独創性の欠片もないTPSにしか見えないし仕方ないか
[ 2015/06/10 13:33 ] [ 編集 ]
格闘攻撃のモーションが豊富で殴り合いも面白そうだな
これを活かすために
銃器や手榴弾とかの飛び道具が全く使えない
マルチプレイとかあったらいいね
[ 2015/06/10 13:44 ] [ 編集 ]
スプラトゥーンが好評でネガキャンしても仕方ないから
[ 2015/06/10 13:33 ] みたいなやり方でスプラトゥーンファンは糞みたいなやり方に切り替えたんかね
みっともないから下手な引き合いに出すなよ
[ 2015/06/10 13:45 ] [ 編集 ]
ん~つまんなそう
[ 2015/06/10 14:02 ] [ 編集 ]
ミキサーにワロタw
AmazonとEショップだけなら、売り上げが全く表に出ないのか。爆死と騒ぎ立てたい輩は悔しいだろうなw
[ 2015/06/10 14:04 ] [ 編集 ]
スマブラは別にコマンド格ゲーを食った訳じゃないし、マリカは実車レースゲーを否定してないだろうに
何で一方が成り立たなくなるって発想になるのか
Splatoonは確かに独創的だったけど他のシューターを否定するもんじゃないし
寧ろ諸々の「定番」が根付いてるからこそ真価が生まれてる面もある
[ 2015/06/10 14:16 ] [ 編集 ]
まったく目立たないマーケティングってことで、マジステルスしてるよぉ。
違うそうじゃない。せっかく紆余曲折あったんだしシャチョキクぐらい欲しいぞ!
[ 2015/06/10 14:24 ] [ 編集 ]
E3前に発表か
てっきりE3で続報を出すかと思ってたんだが
他に未発表タイトルが結構あるのかね?
[ 2015/06/10 14:35 ] [ 編集 ]
WiiUやる層にはこういうゲームは需要なさそう
[ 2015/06/10 14:39 ] [ 編集 ]
パッケージが欲しい気もするけど
さくっとできるDL版も捨てがたい悩むな~
[ 2015/06/10 14:39 ] [ 編集 ]
少なくともPSにあるような凡百シューターよりは面白いから安心だね
[ 2015/06/10 14:43 ] [ 編集 ]
E3前にだしてきたかー・・これは楽しみですね。
[ 2015/06/10 14:53 ] [ 編集 ]
パンツが出ないからPSボーイには尚更需要がないな
[ 2015/06/10 14:59 ] [ 編集 ]
これは注目せざるを得ない♂
[ 2015/06/10 15:01 ] [ 編集 ]
DLカードで発売してほしいんじゃがな。無ければパッケで
[ 2015/06/10 15:02 ] [ 編集 ]
>>元テロリストだったが、
>>日本からある国に落ち延びたニンジャにより鍛えられたという。

これだけで笑ってしまうw
何だよ板垣センスあるじゃねえか
イカといいwiiU本気出してきたな
[ 2015/06/10 15:04 ] [ 編集 ]
このブログのコメント欄も臭くなったな
[ 2015/06/10 15:51 ] [ 編集 ]
以前と比べて画面がずいぶんと明るく賑やかになったな。遊び応えありそうだしやってみるかな
[ 2015/06/10 16:09 ] [ 編集 ]
忍者ねぇ…つまり日本が悪者の世界観か
[ 2015/06/10 16:10 ] [ 編集 ]
パッケがアマ限定販売とは冒険しすぎな気もするけど客層考えると妥当と言えば妥当か
願わくばマルチにちゃんと人が居ますように・・・。
[ 2015/06/10 16:18 ] [ 編集 ]
発売日ぐらいなら5月のダイレクトで発表できただろうに
せっかく高い金だして拾ったんだから認知度向上させようよ
[ 2015/06/10 17:34 ] [ 編集 ]
何でAmazonなんだ?
[ 2015/06/10 17:38 ] [ 編集 ]
社長が訊くやるかな?
[ 2015/06/10 18:03 ] [ 編集 ]
とりあえずパケ版予約したわ
[ 2015/06/10 18:17 ] [ 編集 ]
ドラムハゲが日系アメリカ人で、たぶん某半島と米国の戦いって設定?
[ 2015/06/10 19:33 ] [ 編集 ]
設定を理解しようとしたんだけど板垣さんの語彙についていけんかった
ようするにハッピーエンドで面白いってことだけはわかったw
[ 2015/06/10 19:40 ] [ 編集 ]
ようやく日の目を見るのか
売れる売れないの話をするなら売れないだろうけどこれを機に新作出せるようになると良いな
[ 2015/06/10 20:06 ] [ 編集 ]
ベセスダといい最近はE3直前にプレ発表みたいなのが流行ってんのかな?
自分や他人の作ったステージで遊べるってのは楽しみ

[ 2015/06/10 13:45 ]
ゼノクロの時に「痛い信者工作」で味をしめたんだろう
[ 2015/06/10 21:15 ] [ 編集 ]
その忍者ってもしかしてリュウ・ハヤb・・・
[ 2015/06/10 21:52 ] [ 編集 ]
説明は面白そうに感じるがパッケージ絵でひいてしまう…
[ 2015/06/10 21:58 ] [ 編集 ]
ニンジャガ2以来の、あまりに久しぶりの板垣ACTだと思うと、手を出さざるを得ない
不安もあるが板垣ゲーができるだけでも嬉しい
[ 2015/06/10 21:59 ] [ 編集 ]
8月か、他に買うもんなかったら買うだろうけど、正直何が何でも買うわって感じにはなってないな
狙うとき主観になるのもあまり好みじゃない、バイオやギアーズ的なビハインドビューでええやんって思う
[ 2015/06/11 01:47 ] [ 編集 ]
「ここまできたらとことん作りましょう」っていうのは昨今のゲーム会社じゃ難しい判断だよね
納期や売上より質を取るって事だし
遊ぶ側からしたら嬉しいんだけど心配もしちゃう
[ 2015/06/12 14:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼