ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - ビデオゲーム史に名を残す「ゲーム殿堂入り」作品6作が決定! マリオやパックマンなど馴染み深い作品も選ばれる


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

ビデオゲーム史に名を残す「ゲーム殿堂入り」作品6作が決定! マリオやパックマンなど馴染み深い作品も選ばれる

ゲームの殿堂入り


以前もお伝えした、
アメリカのビデオゲームなどのコレクションを展示するストロング国立演劇博物館が、
ビデオゲームの歴史に大きく寄与したゲームソフト6作を決定。
日本人にも馴染み深い作品が選ばれておりました。









◆殿堂入り作品一覧



・Pong

ゲームの殿堂入り


1972にリリースされた「PONG」によって、ビデオゲーム業界は始まりました。
2つのパドルとボールだけの単純なゲームは、
ビデオゲームをプレイする喜びを何百万人もの人たちに紹介しました。

最初期のゲーム機であるマグナボックスや
オデッセイがテニスゲームを特色としていましたが、
PONGは大きな注目を最初に集めたゲームでした。



・パックマン

ゲームの殿堂入り


「パックマン」は1980年にデビューし、
大ブームを巻き起こしました。

シンプルな迷路ゲームは、
これまでで最も売れたアーケードゲームになると同時に
パックマン自身は、ビデオゲームを象徴するキャラクターとなりました。

パックマンは家庭用コンソール、携帯機だけでなく
玩具、衣類家庭用品なども発売され、
最初の大規模なビデオゲームライセンスブームを開始しました。

発売以来、パックマンと
そのバリエーションは数え切れないほどです。


・スーパーマリオブラザーズ

ゲームの殿堂入り


伝説的なゲームクリエイター、宮本茂氏によって製作された、
「スーパーマリオブラザーズ」は1985年に発売され、
これまででもっとも有名なゲームの一つとなりました。

スーパーマリオの登場はゲーム市場を再活性化させ、
マリオが登場するゲームは200作以上開発されました。
それらは全ての任天堂コンソールに登場しています。

また、任天堂の顔としてだけでなく、
ビデオゲーム業界を代表する顔となりました。



・テトリス

ゲームの殿堂入り

テトリスは1984年に、ソ連やその他の東欧諸国に広がり、
1987年に、テトリスは北米と欧州のPC上で起動しました。

陽気なロシアの民俗曲は忘れられないサウンドトラックとなり、
日本の任天堂が、1989年にゲームボーイソフトとして
発売した後、様々なプラットフォームで
リリースされ地球の隅々まで旅をしました。

現在では建物の側面に投影されているような
文化的アイコンとなっています。



・DOOM

ゲームの殿堂入り


「DOOM」は、1993年にビデオゲームとして登場し、
「ゲームエンジン」というアイデアを導入。
歴史の流れを形成する助けとなりました。

マルチプレイを奨励し、ファーストパーソンシューター
というゲームジャンルを普及させ、
ハーフライフやヘイローなど多くのゲームに影響を与えました。

DOOMは商業的な成功を収めましたが、
1990年からの社会暴力の議論に関する
象徴としても注目されました。



・ワールドオブウォークラフト

ゲームの殿堂入り


「ワールドオブウォークラフト」では
数千万人の人々が、オンライン上での生活や社会を
再形成し続けていまます。
この「多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)」で、
プレイヤーたちは進化した世界を探検するために
アバターを作成します。

2004年ブリザードエンターテイメントからリリースされた後、
WOWは、これまでで最も売れたMMORPGとなりました。

ゲームのリリース以降、億単位のアカウントが作成され、
2015年2月の時点で、ゲームは1000万以上の加入者を誇ります。





歴史的、文化的に重要なゲーム6選。
日本でも馴染みの深い、
マリオやテトリスが殿堂入りしたんですね。(゚θ゚ )


■Polygon


figma ガールズ&パンツァー Vehicles IV号戦車D型 本戦仕様 1/12スケール ABS製 組み立て済み電動モデル
figma ガールズ&パンツァー Vehicles IV号戦車D型 本戦仕様 1/12スケール ABS製 組み立て済み電動モデル リズム天国 ザ・ベスト+






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2015/06/06 21:42 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(31)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
あれ、最初は1作品だけにするって話だったけど
結局6作品も入れてくれたのか
[ 2015/06/06 22:04 ] [ 編集 ]
6作も選ぶならちょうどいい感じになるな
[ 2015/06/06 22:07 ] [ 編集 ]
ワールドウォークラフトだけ浮いてる気がする
[ 2015/06/06 22:20 ] [ 編集 ]
UOじゃなくWoWなんだよなあ
[ 2015/06/06 22:39 ] [ 編集 ]
1作だけ選ぶんじゃなかったのか
[ 2015/06/06 22:40 ] [ 編集 ]
これくらいの方がカドが立たなくて良いじゃない。どれもゲームの歴史を語る上で外せないものだしね
[ 2015/06/06 22:56 ] [ 編集 ]
これは世界版だけど、もし日本版ならどうなるかなぁ
マリオは鉄板として、パックマンはインベーダーに置き換わるかもしれない
あとSTGに様々な新しい概念を導入しただけでなく、当時のパソコンのベンチマークソフト(&キラーソフト)だったゼビウス。これが上位三点かな
あとは…なんだろう。日本はゲームの数と新機軸の数が多いからなかなかまとめられないな
[ 2015/06/06 23:12 ] [ 編集 ]
異論ないというか、ゲームの歴史を語る上でまず外せない面子だわな。
こっからさらに絞れって言われてもどれを外したものやら。
[ 2015/06/06 23:16 ] [ 編集 ]
スペースインベーダー・・・
[ 2015/06/06 23:25 ] [ 編集 ]
パックマンとマリオが戦い
PONGがお邪魔として発生し
テトリスのBGMが流れる

スマブラとか言うゲーム


一言にゲームといってもさまざまだからジャンル別殿堂入りとかも出して欲しかったな
[ 2015/06/06 23:33 ] [ 編集 ]
ポケモンがないとか終わってるw
[ 2015/06/06 23:34 ] [ 編集 ]
DOOMやWoWはあんま馴染みがないけど、他は文句なしのレジェンドですわ
[ 2015/06/06 23:43 ] [ 編集 ]
釣られてやるけどこの流れでポケモンとか歴史浅すぎだろ
[ 2015/06/06 23:53 ] [ 編集 ]
ポケモンとWoWだとWoWの方がプレイ人口が上だからポケモンが外されたのは仕方ない
[ 2015/06/07 00:20 ] [ 編集 ]
まぁでも次点でもう一作追加するならポケモンは有力候補じゃないかな。ポケモン無かったら携帯ゲーム機は終わってたかもしれん
[ 2015/06/07 00:31 ] [ 編集 ]
パックマンはアーケードで最も成功したとしてギネス記録持ちなんだけどな
[ 2015/06/07 00:57 ] [ 編集 ]
日本ならドラクエもはずせない
ドラクエが無かったら日本のRPGの歴史は無かったわけだし
[ 2015/06/07 00:58 ] [ 編集 ]
[ 2015/06/06 23:53 ]
いや、ポケモンが生まれたのは初代GBだし、もう何十年も前のことだよ
時間は別として、ハンドヘルドによる通信対戦という新しい遊びを発案、提供したという点では歴史的な物だ(もっとも最初にそれを取り入れたのはGBテトリスだけど)
向こうでもポケモンは流行ってて一種の文化になってるけど、ああいう遊び方をさせるのがポケモン以外に(日本と違って)無かったというのが、ノミネートから外れてしまった理由なのかな
日本人からするとWoWもDOOMも「なんでこれが?」って感じだし
[ 2015/06/07 01:00 ] [ 編集 ]
お前らは少し勘違いしてるけど、ゲームのポケモンはそれほど世界で人気はない
アニメのポケモンはジャパニメーションブームの火付け役になるほど流行ったけどな
[ 2015/06/07 02:31 ] [ 編集 ]
ソニックー!

マリオにパックマンが居るから別にいいんだけどね…
[ 2015/06/07 06:18 ] [ 編集 ]
赤・緑・青 3137万本
黄 1464万本
金・銀 2310万本
ルビー・サファイア 1622万本
ファイアレッド・リーフグリーン 1182万本
エメラルド 632万本
ダイヤモンド・パール 1681万本
プラチナ 686万本
ブラック・ホワイト 1471万本
ブラック2・ホワイト2 781万本
X・Y 1329万本
オメガルビー・アルファサファイア 994万本(2015年3月まで 現在も続伸中)

シリーズ累計で全世界1億6千万本越えててそれほど世界で人気が無いねぇ(苦笑
[ 2015/06/07 06:32 ] [ 編集 ]
ポケモンは育成・交流・対戦という3要素を広く普及させ、携帯機の長所を明確にした、という点で大きな影響力があったとは思うが偉大なゲーム6本に入るかって聞かれると違う気はするな
海外は据え置き中心だし
日本の偉大なゲーム6本なら確実に入るだろうが
[ 2015/06/07 06:47 ] [ 編集 ]
まあ残った物の中にも「アメリカのゲームの歴史」限定なのがあるがな
アメリカで選んだんだから当然だがw
[ 2015/06/07 07:41 ] [ 編集 ]
DQNなんかよりFFのほうがいいに決まってるだろ(笑)
FFのキャラデザとかマジで神がかってるし、それに対してDQNは鳥山(笑)だもんな^^
[ 2015/06/07 08:53 ] [ 編集 ]
[ 2015/06/07 02:31 ]
ゲームが流行ったからアニメが流行ったんだが
北米でも欧州でもポケモン大人気なんだが

まぁ今回選ばれなかったのは、どうみても「アメリカ視点のアメリカの歴史」って感じだし
それにポケモンのようなゲームは日本には多数あるけど、海外だとポケモンしかないから、そのために「ゲーム史に影響を与えなかった」とされたのかもな
[ 2015/06/07 11:03 ] [ 編集 ]
マイナーゲームと化したFFのキャラデザ?そんなのもはや誰がやってるのか分からないけど…
ただホモ臭いだけだし(笑)
[ 2015/06/07 13:03 ] [ 編集 ]
ゲームの歴史語る上でキャラデザ()
社会に与えた影響とかを論点に出すならまだしもキャラデザ()
[ 2015/06/07 15:02 ] [ 編集 ]
キャラデザならメガテンが圧倒。
[ 2015/06/07 16:00 ] [ 編集 ]
前回の記事見れば載ってるけど、15タイトルの最終選考からこの6作が選ばれたわけで、惜しくも選ばれなかった他9タイトルにはポケモンとかゼルダとかインベーダーも入ってるからな
[ 2015/06/07 17:25 ] [ 編集 ]
ていうか、ここにあげたのは今あるゲームジャンルの始祖たる面々だからな
確かにある意味妥当で、それにこういうのはユーザー人気よりメーカーサイド
つまり製作者側にとってどれだけ影響を与えたかの方が重要になるんだし
それにもしユーザーによって選んだらユーザーの世代によって評価が著しく変わってくるから
それこそ決められないだろうよ
[ 2015/06/07 17:28 ] [ 編集 ]
[ 2015/06/07 06:32 ]
WoWは総課金ユーザーアカウント数が日本人より多い1億5000万人だからな
どちらにせよWoWが先に来ちまう
[ 2015/06/07 20:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼