ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 海外のファンが製作した「鉄騎」専用コックピットがスゴイ! 各種ランプや消火器まで完備


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

海外のファンが製作した「鉄騎」専用コックピットがスゴイ! 各種ランプや消火器まで完備

鉄騎コントローラー


かつてXboxタイトルとしてリリースされ、
その専用コントローラーが話題となった
ロボット操縦シミュレーション「鉄騎」ですが、
海外のゲーマーが改造を施し、より本格的なコックピットを再現。








■B.S.B.B. Mk II Demo Video ("Big Steel Battalion Box")




「B.S.B.B. Mk II (Big Steel Battalion Box)」と名づけられた、
このコックピット。
製作は「Big Steel Battalion Box project」という、
有志たちによる共同プロジェクト。

元々40以上のボタンと、2つのジョイスティックを持っていたコントローラですが、
彼らはさらに、暗い環境と照明、サウンドなどの刺激を追加することで、
より本作のテーマである「ロボット操縦の臨場感」を拡大しようと試みたという。

「B.S.B.B. Mk II 」の中には、
鉄騎専用コントローラーだけでなく、
各種警告ランプ、ハーネス、軍用ヘッドセット、
ペダル、さらに消火器まで完備され、
コックピットを完全再現といった仕上がりになっている。

なにより、完全に密閉された箱型のコックピットとしたことで、
鉄の棺おけ的臨場感が非常に高まる仕様!。

コチラのページでは、
製作風景を撮影した写真も掲載されていました。

■Process Gallery
http://www.bsbb-mkii.com/process-gallery/


なお、製作には2年ほど掛かったとのこと。



「B.S.B.B. Mk II 」のロンチイベントの様子。



コックピットは外部との連絡が取れるようになっており、
外から指示を出すことも出来るようですね。


海外のゲーマーが作った本格的鉄騎コックピット。
男の子だったら乗ってみたいよねw。(゚θ゚ )

■Polygon

■The B.S.B.B. Mk II


出雲重機 INDUSTRIAL DIVINITIES
出雲重機 INDUSTRIAL DIVINITIES 鉄騎大戦 専用コントローラ同梱版






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2015/04/13 01:40 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(7)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
鉄騎とかあとハンコンもそうだけど設置が全てだよなぁ。上手く設置できなくてできなくて、、、、。
[ 2015/04/13 03:37 ] [ 編集 ]
鉄騎に関してはコントローラが本体だからな…
[ 2015/04/13 07:27 ] [ 編集 ]
アーケードゲームの筐体みたいな感じになっとる
元々のコンロトーラーもそうだけどクオリティの高さがヤバすぎだろ
[ 2015/04/13 09:42 ] [ 編集 ]
重鉄騎の虚しさよ・・・
[ 2015/04/13 11:23 ] [ 編集 ]
でも凄いコックピットができたとしても
遊べるのは鉄騎だけなんだろ?
面白くないとは言わんが寂しくないか
[ 2015/04/13 13:07 ] [ 編集 ]
かっけぇ
[ 2015/04/13 15:12 ] [ 編集 ]
脱出装置も再現されてると良かったかも?

ホント、重鉄騎って何だったんだろねw
今でも鉄騎は本体と保管してあるけど、引っ張り出す機会は無いかもしれん。
このコントローラじゃないと鉄騎はムリだよ。キネクトなんかじゃ物足りないよ。
[ 2015/04/14 01:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼