ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 話題のバーチャルリアリティ「サマーレッスン」鉄拳の原田プロデューサーとサイトーブイのインタビュー動画が公開


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

話題のバーチャルリアリティ「サマーレッスン」鉄拳の原田プロデューサーとサイトーブイのインタビュー動画が公開

サマーレッスン


ヘッドマウントディスプレイをつけると、そこにはかわいい女の子が!。
そんな夢のようなヴァーチャルリアリティで一時話題沸騰となった
サマーレッスンに関して、作った本人である
バンダイナムコの原田プロデューサーと、
DQ10TVでお馴染みとなった、Vジャンプ編集部のサイトーブイによる
インタビューが公開されてました。












■【SUMMER LESSON】話題のバーチャルリアリティシステムにサイトーブイが挑戦!




VRに関して、色々語られてる今回のインタビュー動画。
多くは既出の情報ではあるけど、
そもそもサマーレッスンを知らない人もいるかもしれないし、
今回のインタビューで、なるほどそういうものだったのかと知る人も居るだろう。

原田氏曰く、なぜサマーレッスンでは女性をモチーフ使ったのかといえば、
男性キャラを出してみたものの彫刻のような感じになってしまい、
普段感じているような存在感が得られなかった。

女性にすることで、衣服や髪などゆれる部分を多く取り入れることが出来、
物理演算で表現されたそれらの動きが、
実際にそこにいるかのような存在感を生み出すからとのこと。


VRの特徴である臨場感というキーワードが多く登場してますね。
ただ、原田氏も言ってるけど、この臨場感部分は
言葉や動画ではイマイチ伝えきれない。

本来の魅力を伝えづらい部分が、
VRというものがイマイチピンとこない理由なのかもしれん。

さらに原田氏は、今後VRを使ったゲームを開発していくのかという質問に対して、
具体的な計画などについては話せないものの、せっかく話題になったんだし、
今後も続けていきたいというバンナム社内での声も、
聞かれ始めているとのこと。

原田Pのプロジェクトとしてやっていこうという気持ちはあるし、
企画書や検証といったものも少しずつやっているそうです。

後半のコントローラーとの併用に関する話などは、
なるほど、そういうものなのかと聞いてて
面白いインタビューなので、暇な人はみてみてね。

HMDを使ったVRが普及するかどうかは未知数な感じだけど、
HMDの価格が下がって、面白そうなゲームが出てくれば、
普及するかもしれない。
どういうものが今後出てくるのか、
期待したいところですな。(゚θ゚ )


ロストヒーローズ2 PREMIUM EDITION (【初回封入特典】前作がパワーアップした「ロストヒーローズ BONUS EDITION」がプレイできるダウンロード番号 同梱) 【数量限定特典】「ロストヒーローズ」シリーズ 約300ページの豪華設定資料集 付
ロストヒーローズ2 PREMIUM EDITION (【初回封入特典】前作がパワーアップした「ロストヒーローズ BONUS EDITION」がプレイできるダウンロード番号 同梱) 【数量限定特典】「ロストヒーローズ」シリーズ 約300ページの豪華設定資料集 付 エースコンバット 3D クロスランブル+ (【初回封入特典】本作オリジナル「テーマ」5種が手に入るダウンロード番号 同梱)






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2014/11/15 17:16 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(11)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
4亀のインタビューも見てみると結構試行錯誤してるのが分かって面白いな
商業的にすぐには成功しないだろうけど今の内からノウハウを積むのも悪くないね
[ 2014/11/15 18:54 ] [ 編集 ]
男じゃないのはエロ目的だからでしかないのでは?

これだけキャラクター創って来た会社が性能が凄い(?)機種使って男性を表現できないとかありえるんです?
[ 2014/11/15 20:17 ] [ 編集 ]
サイトーブイって犬マユの石塚さんの担当のサイトー?
[ 2014/11/15 20:43 ] [ 編集 ]
[ 2014/11/15 20:17 ]

まったく同じこと考えてた。
[ 2014/11/15 22:16 ] [ 編集 ]
まぁ、あれじゃないの
男性モデルに対しての拘りの方が強いと・・・(意味深)
[ 2014/11/15 22:34 ] [ 編集 ]
どうせエロ目的の作品しか出ないんじゃねーの?
[ 2014/11/15 23:18 ] [ 編集 ]
私は仕事絡みでoculusに触れ,夏の棒茄子で購入した馬鹿です。

ゴメン原田さん,あんた周回遅れだよ…と言いたいインタビューでした。
ただoculusの登場で当面の問題点が洗い出されたのかなあ~って感もあるし,
その問題点とインタビューから感じる原田さんが感じているであろう
現状のVRの問題点は(論点の多少の古臭さ以外)ほぼイコールの物だと思われるので,
それを解決出来るところがVRのブレイクスルーを起こせるのかなあ?って印象は受けました。

因みに喫緊の個人的な要望としてはMSのSideWinder Strategic Commander
…って言って分かる人居ますかね?あれの方向性を伸ばすべきだと思います。

しっかし…原田さんのインタビュー…これ時期狙ったんですかね?
つい先日某oculus対応エロゲーが発売したばっかりなんですけど…
偶然だとは思いたいけど,まさかまさか狙ってたら…引くなぁ…あまりにタイミング良過ぎて…
最初は俺のようにコアでニッチな層向けのコンテンツになるのは分かりきっていても
初発がエロだギャルだではそういう色が定着しそうで…少々心配ではあります。
[ 2014/11/16 01:10 ] [ 編集 ]
体感して楽しいものってエロかホラーぐらいかな?
フリゲの恐怖の森とかみたいなの面白そう
[ 2014/11/16 04:48 ] [ 編集 ]
Vジャンは子供達にこんなの紹介するつもりか?
原田は居眠り吉田がピョコタンの本持ってる画像アップしたりしてるし
ゲハに脳味噌やられたんだろ
[ 2014/11/16 05:23 ] [ 編集 ]
これを妄信的持ち上げてる奴は自分がバーチャルボーイを持ち上げてるようなものだと自覚した方がいい
[ 2014/11/16 08:13 ] [ 編集 ]
○ンコン2本持って視界全塞ぎのゴーグルかぶってゲーム VBどころじゃなくてもう気持ち悪いわ。
ゲームの中身とか関係なくそいうプレイスタイルが必要な時点でブレイクどころかコンシューマで出せるか怪しい。
[ 2014/11/16 08:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼