ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 3DS「蒼き雷霆 ガンヴォルト」公式サイトが更新 基本のゲームシステムや使用される楽曲の一部も視聴できるぞ!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

3DS「蒼き雷霆 ガンヴォルト」公式サイトが更新 基本のゲームシステムや使用される楽曲の一部も視聴できるぞ!

ガンヴォルト


8月20日に配信が予定されてるインティ・クリエイツ製作の3DS用DLソフト、
「蒼き雷霆 ガンヴォルト」。
公式サイトが8月8日に更新され、基本のゲームシステムなどの情報が公開されてました。

■「蒼き雷霆 ガンヴォルト 公式サイト
http://gunvolt.com/index.html









■基本的なゲームシステム

ガンヴォルト


今までもガンヴォルトのゲームシステムに関してはPVなどで判明してましたが、
詳しい情報がやっとサイトにアップされてます。

基本的には横スクロールアクションの
ロックマンテイストな作品に見えますが、
ガンヴォルトは、ショットで敵に「ダート」を打ち込み攻撃します。
これ単体だと威力が低い攻撃だけど、
打ち込んだ相手に「雷撃麟」で一気に攻撃することができる。
この電撃を発生させる能力が、主人公ガンヴォルトの能力。

さらに電磁結界(カゲロウ)を展開することで、
敵の攻撃を自動でよけることが出来、無効化できる。
使用中はEPゲージ(能力を使うために必要なゲージ)が減少していくものの、
発生中は実質無敵。ゲージ回復も簡単なようなので、
アクションが苦手でもカゲロウを発生させつつ進めば、
意外と何とかなるかもしれない。





■コンボ要素

ガンヴォルト


本作独自のコンボ要素「クードス」。
先ほどの雷撃燐などで敵に連続ダメージを与えるほどクードスは溜まっていきます。
ただし、敵や攻撃を食らってしまうとクードスは0に、。
このクードスを大量に獲得することが、高得点のカギになっている。


■成長要素

ガンヴォルト

ミッションが進むと、ダートカートリッジと呼ばれるアイテムを入手。
装填する種類によってショットや雷撃燐の攻撃が様々に変化する。



■スキル

ガンヴォルト

戦闘を重ねるごとに経験値を得たガンヴォルトは、レベルアップ。
様々なスキルを覚える。
敵にダメージを与えるスペシャルスキルと、
自身を回復したりするサポートスキルが存在。


■装備アイテム開発

ガンヴォルト

ミッションをより高難度でクリアすることで、
終了後のリザルト画面で、アイテムの素材を入手することが出来る。
それらを使ってガンヴォルトの装備を開発することが出来る。
種類は70種類以上。
素材を沢山入手するためには、クードスとクリアタイムが重要らしい。



■モルフォの歌

ガンヴォルト

本作のヒロインである歌姫モルフォの歌。
クードスを1000ポイント以上維持している間、
BGMがモルフォの歌に変化する。
全部で7種類もある模様。

また、復活システムというものもあるようで、
ガンヴォルトがやられてしまっても、モルフォの力によりたまに復活でき、
さらに能力も上昇した状態になる。
ヒロインであるシアンとの会話が重要ってあるけど、
そういう会話イベント的なものもあるのか。


さらにモルフォの歌は、現在Youtubeと、
くろにゅーというサイトで一部視聴することが出来ます。



■くろにゅ~(開くといきなり流れるので注意)
http://kuronyu.jp/



■インタラクティブ ウェーブ 第0回(準備回)



他にもボスキャラクターやステージなどの情報も乗ってますので、
ぜひ公式サイトをチェックしていただきたい。

インティ製ということで期待している、
ライトノベル2Dアクション「蒼き雷霆 ガンヴォルト」。
配信日は8月20日。価格は1960円とちょっと高めですが、
興味のある人はDLしてみよう。(゚θ゚)b

■蒼き雷霆 ガンヴォルト 公式サイト
http://gunvolt.com/index.html


ニンテンドー3DS LL ブルーXブラック
ニンテンドー3DS LL ブルーXブラック ぎゃる☆がんドキドキサウンド全部入り!






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2014/08/10 00:19 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(14)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
MightyNo9ばっかりが注目されてるけどこっちのほうがやりたい
[ 2014/08/10 01:03 ] [ 編集 ]
なんかめっちゃ推してるね
[ 2014/08/10 01:19 ] [ 編集 ]
絶対に買う。
[ 2014/08/10 01:22 ] [ 編集 ]
これで2000円はやっぱり安いよなー
[ 2014/08/10 01:39 ] [ 編集 ]
テクノスってダブルドラゴンやん
[ 2014/08/10 01:49 ] [ 編集 ]
ガンヴァルドかと思ったけど違ったか
クラフトソードからスピンオフかと
[ 2014/08/10 02:08 ] [ 編集 ]
妙に推してんなw
[ 2014/08/10 02:25 ] [ 編集 ]
キャラ絵に魅力がないとこ以外は面白そうだし期待してる
[ 2014/08/10 05:36 ] [ 編集 ]
MightyNo9よりこっちの方が絵が好みだから発売が楽しみだ
[ 2014/08/10 06:01 ] [ 編集 ]
ロクゼロやってたアクション好きなら推すだろ
[ 2014/08/10 09:44 ] [ 編集 ]
9ちゃんはまんまロックマンのパクリゲームって感じだったからなぁ
ドンハンは自称原作者で、実際は一部のキャラデザしただけの男だし、FC時代のメインキャラクターデザイナーは別人のデザインてことまでは知っている
スクエニの野村同様他人の業績に背乗りして生きてきた男なんだよなぁ
[ 2014/08/10 11:02 ] [ 編集 ]
※11
いや、キャラデザに関しては稲船は深く関わってる
はずだけどそれどこ情報?
まさかどん判叩きたいがためにまた適当言ってる?
ちなみにこれも稲船関わってるんだけどそれは良いの?
[ 2014/08/10 12:09 ] [ 編集 ]
 
もうちょっとゲーム中のおしゃべり控えてくれればいいんだけどな
[ 2014/08/11 12:19 ] [ 編集 ]
ジャンルがライトノベル2Dアクションだから仕方ない
[ 2014/08/11 15:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼