ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 任天堂の次のハードは、半携帯機、半据え置き機になる?


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

任天堂の次のハードは、半携帯機、半据え置き機になる?

WiiU 3DS


任天堂の次のハードがどういうものになるのか、
IGNのインタビューに宮本茂氏が答えた。

■E3 2014: Miyamoto on What's Next for Nintendo
http://www.ign.com/articles/2014/06/13/e3-2014-miyamotos-
thoughts-on-whats-next-for-nintendo












「さて、我々は常に多くの異なる種類の新しいハードウェアで実験しています」と、宮本は言いました。「確かに、我々は焦点をよりよく1つのハードウェア・システムから次への移行を改善するためにすることができることに、より最近付けました。ゲームキューブからWiiへ行って、我々は開発環境に関して1から次への円滑な移行を成熟させることができました。しかし、WiiはWii Uへにあって、我々がその新しいハードウェア・システムへ移行する際に克服しなければならなかった若干のハードルが、そこにありました。」

「問題は、私たちは携帯用システムおよびホーム・コンソール・システム、両方を揃えたいと望む、
コンピューター処理パワーが改善するとともに。
ただ、私たちはこう申し上げることが出来ます。
私たちはポータブルから離れないし、それはさらにホーム・コンソール・システムでありえる。
この話題は製品戦略へ関わるので、私は実際に詳細に立ち入ることができない、」
宮本は説明しました。

「しかし、私が言うことができるものは、しばらくの間、我々の焦点が我々が1つのハードウェア・システムから前に行く予定になっている次への円滑な移行をするのを許すこれらの環境を開発して、構築することに本当にあるということです。
それ以上のことは、あなたは次に来ることを楽しみにすることができます。」




なるほど、まあ任天堂の次のハードってのは、
当然研究しているに決まってるし、3DSはもう世に出てから3年ですからね。
いつものサイクルなら、次世代DSが出るのはあと2~3年後くらいだとして、
研究しているってのは、そりゃそうだよなぁとしかw。

この携帯機と据え置き機の両方の側面を持つというのは、
IGNの記者がそう質問したから答えてるだけとも思えますが、
岩田社長が決算説明会でこういうことも言ってます。
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/140130qa/02.html


任天堂は昨年、開発組織を再編し、今まで独立していた携帯ゲーム機とコンソールゲーム機のチームを一つの部門にして、今、竹田の下にあります。これまでは(携帯ゲーム機とコンソールゲーム機は)バラバラにつくる必要があり、携帯型ゲーム機で使える技術とコンソールゲーム機で使える技術というのは、「電池で動くか」、「電源をいつでも供給できるか」で、技術的に大きな違いがあった関係で、全くアーキテクチャーが異なります。アーキテクチャーが異なるということは、コンピューターのソフトのつくり方の作法が違うということです。ところが、かなり技術が進歩し、両者の考え方をかなり揃えられるメドが立ってきましたので、「チームを統合するのは今ではないか」ということを話し合って、そのようにしました。

それができると何ができるかといいますと、例えば今、Wiiで動いていたソフトをニンテンドー3DSに載せようとすると、解像度が違うだけではなく、ソフトのつくり方の作法が全部違って、かなりの労力がかかります。また、ニンテンドー3DSで動いていたものをWii Uで動かそうとすると、またかなりの労力がかかります。もしソフトをあるプラットフォームから別のプラットフォームに簡単に載せることができていたら、(ハード発売後の)序盤のソフト不足という問題をどれほど解決できるでしょうか。世代をまたぐときにも、これまでは技術の進歩の段階が非常に激しかった関係で、コストの制約の中でビデオゲームに最適な技術を選ぶと、毎回ハード自体が全く違うものになりました。全く違わなかったのは、ゲームキューブからWiiに行ったときだけです。ゲームキューブからWiiは、ある意味コントローラーは全面的に変えましたが、コンピューターやグラフィックチップは、かなり共通の考え方でつくりましたのでスムーズでしたが、それ以外のハードは全部ゼロからつくり直しの状態でした。ただ、今は、もうそのようなことをしなくてもできるだけの前提が整ったのではないかと思います。ですから、その意味で言いますと、この次にハードをご提案するときからになりますが、そこでは「Wii Uでやってきたことをいかに的確に活かすか」ということがポイントになります。これはWii Uと全く同じアーキテクチャーにするという意味ではなくて、十分に吸収できるだけの仕組みをつくり上げるという意味ですが、一旦そうなりますと、コンソール機と携帯機というのは全く別々の二つのものではなくて、もっと近い兄弟のような存在になると思います。

ただ、フォームファクター(ハードウェアの大きさや形状)が一つになるかどうかは、私は分かりません。逆に増えるかもしれません。といいますのは、今(プラットフォームが)二つで限界なのは、アーキテクチャーが三つ四つにもなったら、それこそどのプラットフォームもソフト不足になってしまうからです。例を挙げますと、アップルさんがいろいろなフォームファクターのスマートデバイスをどんどん出せる大きな理由は、一つのソフトの書き方の作法が全部のプラットフォームに適応できるようになっているからです。アップルさんの場合は共通のiOSというプラットフォームがあります。また、Androidのたくさんの機種があっても、ソフトの供給にみなさん困られないのは、Androidという共通のプラットフォームの(ソフトの)書き方でいろいろな機種で動くからです。よって、「任天堂のプラットフォームもそうならねばならない」ということが一番大きなポイントです。ハードが1種類になるかどうかは未来の要求次第ですし、分かりませんが、少なくとも「ソフトを一個一個のプラットフォームに向けてバラバラにつくっていく」、あるいは「プラットフォームの乗り換えのたびに大騒ぎが起きて、いつもプラットフォームの序盤でお客様に『品揃えが足りない』と感じさせてしまう」状況を今後はどうしてもなくしたいという思いでやっていますし、その成果はおそらくこれからお見せできるのではないかと思います。




今回の宮本氏の話と、妙にリンクする気がします。

ただ、もしも次世代機が携帯機と据え置きの両方の側面を持つゲーム機かもしれない、
てどんなのなんでしょうね。
タブレット見たいな感じかな?。
僕としては折りたたみできる部分は継承していただきたいかなぁと。

据え置きはまだWiiUが頑張りそうですが、
携帯機はそろそろ何か聞こえてきそうな気がします。


大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS ベヨネッタ2(Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱)




●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2014/06/15 13:09 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(28)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
携帯機にHDMI付けてくれたら意外とうれちいかも
[ 2014/06/15 13:16 ] [ 編集 ]
3Dの大画面でF-ZEROやってみたい・・・やってみたくない?
[ 2014/06/15 13:19 ] [ 編集 ]
バーチャルボーイかな?
[ 2014/06/15 13:22 ] [ 編集 ]
デバイスが複数になっても対応可能にするってのは
iOSやアンドロイドも勿論やってるが、MSも今やってることなんだよな

将来的に任天堂もそうやってかないと、ってのは方向性として正しいと思うよ

[ 2014/06/15 13:39 ] [ 編集 ]
去年だか一昨年の一時期に限定発売してた、ネオジオのN in1ハード(携帯用タブコン付)をふと思い出したが…そんなニュアンスで良いか
[ 2014/06/15 13:43 ] [ 編集 ]
大型のノートPCやラップトップみたいに両方の駄目なところだけを凝縮したりしてw
[ 2014/06/15 13:43 ] [ 編集 ]
数年前、これからのTVには3D機能が標準で付いてくるようになると
言っていた方々は元気だろうか
[ 2014/06/15 14:00 ] [ 編集 ]
タブレットが好調なのはスマホのアプリのほとんどがそのまま使用できる強みがあるからだろうし
任天堂も無視できんだろうよ
[ 2014/06/15 14:14 ] [ 編集 ]
HDMI接続 クラコンPROレベルのコントローラーをワイヤレス接続できればいいわ
態々出すのか?
[ 2014/06/15 14:31 ] [ 編集 ]
ハードがひとつになるかはこの先しだい下手したら増えるかもしれないっていってんだから単純に考えれば
使用技術を共通化して携帯機でも据え置きでも同じソフトが動くようなのを目指すって話じゃねぇの?
今で言うといちいちHD版とか言って開発しなおさなくても3DSでもWIIUでも動くソフトを作るみたいな
[ 2014/06/15 15:16 ] [ 編集 ]
いずれ一つのVCを複数ハードで使えるようにするみたいなこと言ってたけど
これがやりたいなら当然のことだったな
[ 2014/06/15 15:22 ] [ 編集 ]
要するに「ニンテンドーOS」を作るって話でしょ、Windows、iOS、Androidの位置の
今までみたいにハードごとに土台作ってんじゃ埒が明かんって事で
一度ニンテンドーOSを作り上げて、「ニンテンドーOS搭載ハードを何個も出す」方式に出来る、って感じで
毎回VC作りなおしみたいな手間もないし

Windowsに比べたら随分遅いが、いよいよ切り替えるべき時期になってるんだろうな
もしかしたらその空気を創りだしたのはWiiDSかもしれん
ライトユーザーが参入しまくって3DSの時も「DSもってるのになんで買い換えるのか?」という空気あったしなぁ
(WindowsXP持ってる奴がWindows7買う必要がわからないのと同じ)
WiiUも、Wii持ってるのに ってのもありそうだしなぁ
[ 2014/06/15 15:59 ] [ 編集 ]
携帯機の時は左右にアナログスティック付けるようにしてください
[ 2014/06/15 16:24 ] [ 編集 ]
WiiU自体、半分携帯機みたいなもんだけどね
GBAのバーチャルコンソールなんかやってると、ホントにそう思えるわ
[ 2014/06/15 16:48 ] [ 編集 ]
普段から進化することを怠っているひよっこの愚か者の任天堂には無理。
まずは基礎をしっかり学んでソニーを見習うことから始めないとダメだよ
基礎がしっかりなされているソニーを無視して基礎を怠り目先の新しいコンテンツを出す!程度の浅はかな行動ではWIIUの二の舞になるだけ。優れているソニーを見習い基礎を怠らずに毎日修練を行う。これらをせずに新ハードなんて無理。そもそも任天堂にハード制作は向いてないし。
[ 2014/06/15 17:39 ] [ 編集 ]
釣りにしてもつまらんな
ソニーは本体が死にかけてる
どうにもならん諦めろ
[ 2014/06/15 18:00 ] [ 編集 ]
一部のサイトは「任天堂が次世代ハードは携帯機と据え置きをまとめると言っていた」とか
まあ相変わらず過大解釈してるなあ、英語も読めんまとめバカが勝手に妄想広げてコメントしてたりもするし
[ 2014/06/15 18:13 ] [ 編集 ]
>優れているソニーを見習い基礎を怠らずに毎日修練を行う

なんだこの「韓国は日本の兄貴分」みたいな香ばしい発言は・・・
[ 2014/06/15 20:12 ] [ 編集 ]
いつも記事おまとめご苦労様です。楽しみに拝見させていただいております。

iOSやandroidoと同じく、TV出力兼ね備えたスマホじゃないかな~

アプリに関しては絶大なる資産はある訳だけど
もうフルプライスで売れる時代もないからなぁ
かといって課金システムも難しいでしょうし

じわじわと浸食されて行くしかないのかも……
[ 2014/06/15 20:57 ] [ 編集 ]
頑張ってほしいな
[ 2014/06/15 21:17 ] [ 編集 ]
どうせ他社の前世代のハードにすら劣る性能のハードしか出せないだろ
しかも余計なもの付けてくるし
[ 2014/06/16 00:25 ] [ 編集 ]
[ 2014/06/15 17:39 ] 名無しさん(笑)@nw2
なにこのひとくさすぎ
[ 2014/06/16 00:54 ] [ 編集 ]
規格を次々新しくして多くのユーザーを脱落させたソニーを見習えと言うのか…。
[ 2014/06/16 09:07 ] [ 編集 ]
いやあ・・もう携帯ゲーム機は諦めろよ
据え置き機だけに専念した方が良い
[ 2014/06/16 09:25 ] [ 編集 ]
これは要するにPCエンジンGTの時代がくるって事だよ!
[ 2014/06/16 10:35 ] [ 編集 ]
もうハードは諦めろって、奇形ハードで一発芸してもつまらん
[ 2014/06/16 15:55 ] [ 編集 ]
最近はここに湧いてくる虫も少なくなったな、しかも荒らし方もしょぼいし
別のところに戦力を集中させているのかねぇ
どことは言わんがな

共用OSによる利点より難点である部分もあるからそう簡単にはいかないだろう
専用OSだとそのアーキテクチャーに最適化できるという利点があるから
今後の研究成果に期待だな
[ 2014/06/16 17:25 ] [ 編集 ]
ソニーを見習えとか言っている人はちょっと自分で調べるということを知ってほしい。
あそこは製品多数のくせにプラットホームはバラバラという、反面教師の第一人者だよ。
まあ、興味ないんだろうが…。
[ 2014/06/16 18:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼