ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 【WiiU】ホラーゲーム『零』シリーズ最新作が発表!、コーエーテクモゲームスと任天堂の共同開発


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

【WiiU】ホラーゲーム『零』シリーズ最新作が発表!、コーエーテクモゲームスと任天堂の共同開発

零シリーズ

和製ホラーゲームの代表的シリーズ「零」シリーズ。
その最新作がコーエーテクモと任天堂の共同開発になるらしいですよ。


『零』最新作が発表、コーエーテクモゲームス×任天堂の共同開発
http://www.famitsu.com/news/201404/22052036.html



 コーエーテクモゲームスは、同社の和風ホラーアドベンチャーゲーム『零』シリーズの最新作をWii U向けに開発すると発表した。コーエーテクモゲームスと任天堂の共同開発となる。また、合わせて『零』の大型マルチメディアミックス展開も発表。ゲームのほか、映画や小説など、多メディアで『零』が展開されることになる。
 以下、詳細をリリースより抜粋。












というわけで、
新作「零」シリーズは、コーエーテクモと任天堂の共同開発で、
WiiU向けに製作されるとのこと。



記事によると、共同開発だけじゃなく、
様々なメディアミックスも行われるようですね。




■角川ホラー映画撮影スタート
 株式会社KADOKAWAより、「貞子3D」シリーズ、「アナザー Another」に次ぐ実写映画として「零~ゼロ~」の撮影をスタートいたしました。監督は「バイロケーション」など恐怖描写に定評のある安里麻里氏が務めます。公開は2014年秋を予定しております。


■映画原作小説も刊行
 映画原作小説も刊行されます。執筆するのは「多重人格探偵サイコ」や「黒鷺死体宅配便」の著者・大塚英志氏です。2014年8月に角川ホラー文庫より発売を予定しております。


■人気原作者によるコミック化も
 コミック展開も行います。原作を担当するのは、編集者として大ヒット作「GTO」の企画・原案協力に携わったのち、「金田一少年の事件簿」、「神の雫」、「サイコメトラーEIJI」等、数々の人気作品の原作者として活躍する樹林伸氏です。コミックは、樹林氏が編集長を務め株式会社ディー・エヌ・エーが運営するマンガボックスにて連載、単行本が株式会社講談社より発売される予定です。


■ハリウッドでも映画化
「零」シリーズは、霊を映し出すカメラ“射影機(しゃえいき)”を手に、廃屋となった日本家屋や地図から消えた廃村を探索しながら、霊と戦うホラーアドベンチャーゲームです。プレイヤーは主人公となり“射影機”を使って霊と戦い、じわじわと染み入る不安、怖れの中で謎を解いていきます。 2001年12月に1作目の『零~zero~』が日本で発売されて以来、独特のゲーム性と真の恐怖に迫る映像表現が高く評価されております。
ハリウッドから、約10年前より映画化のオファーが複数入っておりましたが、
このプロジェクト終了後、ハリウッドでの映画化を始動します。
各界の著名なクリエイターにより、『零』の世界を新たな切り口で大型メディアミックス展開してまいりますので、今後の発表にご期待ください。





ゲームだけじゃなく、
映画化に小説、漫画家と結構色々展開するんですね。(゚θ゚ )
角川の映画と小説のほうは今年らしい。
最近はホラーゲーが妙に活発な気がしますぞ。
ホラーゲーブームなのか?。

コーエーテクモと任天堂のWiiU向けゲームといえば、
「ゼルダ無双」があったけど、この「零」シリーズも
WiiUで共同開発とは、妙に仲が良さ気だ。

Wii U用に共同開発される次世代の「零」シリーズ。
あのゲームパッドを射影機よろしく使ったりするんだろうか。

あと女の子がどんな感じなのかも気になるところだなあ。w(^ω^)

今日はまだ発表されただけなので発売時期など詳しい情報はまだですが、
続報に期待しよう。


■映画公式サイト
http://zero-movie.jp/

■海外サイトIGNでも記事になってんよ~。
http://www.ign.com/articles/2014/04/22/fatal
-frame-sequel-heading-to-the-wii-u



心霊カメラ ~憑いてる手帳~ 零 ~眞紅の蝶~





●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2014/04/22 12:32 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(15)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
ファンには新作おめでとう、だね。自分はホラーゲームは怖いからやらないけど。
ゲームパッドをカメラに見立てるならフォーエバーブルーの新作をお願いします!
任天堂はアリカとも共同で3を作ってくれていると信じてるよ~
[ 2014/04/22 12:41 ] [ 編集 ]
影牢といいコーテクのシリーズものの新作が発表されるのは嬉しいな
[ 2014/04/22 13:01 ] [ 編集 ]
ハリウッド零かぁ
シャッター切ったらビームが出たり爆発したりしそう(偏見)
[ 2014/04/22 13:01 ] [ 編集 ]
>この「零」シリーズもWiiUで共同開発とは、妙に仲が良さ気だ。
零と任天堂の関係はベヨと任天堂の関係とほぼ同等、単なる共同開発とはちょっと趣旨が異なるな
[ 2014/04/22 13:19 ] [ 編集 ]
ハリウッドw
日本版そのまま輸出しないと良さが失われないか心配。
古い洋館とかが舞台で、じわじわくるような恐怖感を作れる人が監督して、出演者は演技力あって、他の作品の色が付いてない新人。
ラストはキスで締めない。
これなら見るかな。
[ 2014/04/22 13:35 ] [ 編集 ]
ハリウッド映画化の話まだ生きてたんだ…
しかし、発売決まってくれて嬉しいわ
結構待ち遠しい
[ 2014/04/22 13:38 ] [ 編集 ]
ポケモンスナップとかバテンカイトスとかもお願いします。
[ 2014/04/22 13:41 ] [ 編集 ]
相性良さそうだよなぁー
楽しみ
[ 2014/04/22 13:55 ] [ 編集 ]
ゲーム&ワリオのシャッターが神ゲー()だったからなぁ…、ほんとあの後「ポケモンスナップ出せ」が連呼された
ピクミン3でもカメラ機能が搭載されたし、あのパッド、カメラ化するにはぴったりすぎるんだよね

任天堂はHDコスト高に対して共同制作スタイルという対策を取ってるみたいだな、メガテンFE、ゼルダ無双、そしてコレ。
とにかくHDに数々のメーカーが死んでいったからな…任天堂自体HDですっ転んでるし(ピクミンほかもろもろ延期など)

メディアミックスはこの時代の鉄板戦略に見えるな
みんな安全策を求めてブランドシリーズしか買わないからな、じゃあブランドそのものを作り上げる方がウマイという
[ 2014/04/22 14:15 ] [ 編集 ]
3DSのは何であんな変な題名にしちゃったんだろ。
零って付けてくれなかったから発売してる事しばらく気が付かなかったぜ。
[ 2014/04/22 15:06 ] [ 編集 ]
WiiUのコントローラをカメラに見立ててプレイすると更に怖さ倍増しそう
[ 2014/04/22 15:07 ] [ 編集 ]
タブコン射影機がやっとできるのか
部屋の電気消して、頭に懐中電灯さしてやるぜー
[ 2014/04/22 15:19 ] [ 編集 ]
マジで待ってた!マジで!
てか考えることみんな一緒だなw
タブコンカメラで深夜に電気消してプレイ間違いないな
怖すぎてチビるかもしれん…
[ 2014/04/22 16:42 ] [ 編集 ]
当初から出したらいいのにって言ってきたがようやく出すか、楽しみだわ
コラボ関連で変な影響受けなきゃいいんだけど
[ 2014/04/22 22:11 ] [ 編集 ]
こいつは待ってたぜ!あとは発売までにチキンハートを鍛えておかんと・・・
「本当にあった呪いのビデオ」でも借りてくるか・・・

おや、何か動物臭いな。何のn
[ 2014/04/22 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼