ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - ゲーム業界 天国と地獄って、なんかこういうタイトルってどっかの雑誌がつけてそうだな


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

ゲーム業界 天国と地獄って、なんかこういうタイトルってどっかの雑誌がつけてそうだな

スクエニのゲーム事業ってかなり好調だったみたいですね。(゚∀゚)


スクウェア・エニックスは平成22年3月期 第3四半期の業績を発表。売上高は1354億3100万円(前年同期比+30.9%)、営業利益214億1400万円(+67.7%)、経常利益210億3600万円(+97.3%)、純利益77億9700万円(+48.2%)となりました。

主力となるゲーム事業で『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』、『ファイナルファンタジーXIII』、『キングダムハーツ 358/2 Days』、『Batman: Arkham Asylum』といったタイトルがあり、大きく収益に貢献しました。売上高729億7200万円、営業利益180億8400万円と利益の大半をゲーム事業で稼ぎ出しています。

タイトーによるアミューズメント事業は市場環境が厳しながらも、コスト削減や効率化の推進により収益を確保。出版事業ではコミックが引き続き好調なほか、大型タイトルの攻略本も寄与しました。モバイル・コンテンツ事業やライツ・プロパティ事業もほぼ計画に沿った形になっています。

1~3月期は『ファイナルファンタジーXIII』の米国・欧州での発売を控えているほか、全世界で『スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL』を発売予定になっています。

ソース
http://www.inside-games.jp/article/2010/02/08/40317.html



一部ではボロクソにたたかれてたスクエニだけど、元気なところ見せてるじゃないか。(゚∀゚)


バンダイナムコゲームズなんか赤字になっちゃって大変とか最近聞きましたぞ。



バンダイナムコホールディングスは2日、2010年3月期連結決算見通しを下方修正し、最終損益が85億円の黒字から、310億円の赤字に転落する、と発表した。通期業績での最終損失計上は05年9月の経営統合以来初めてとなる。

 個人消費が低迷する中で家庭用ゲームソフトの販売不振などが響いた。業績悪化を受け、グループ従業員数約7千人の1割弱に当たる約630人を削減することを明らかにした。

 家庭用ゲーム開発などを手掛けるバンダイナムコゲームスで希望退職を募り、今年3月末に約200人を削減するほか、別の子会社などで11年3月末までに約430人を減らす計画。組織のスリム化で年間約35億円の人件費削減を見込む。

 ヒット商品を生み出す態勢をつくるため、家庭用ゲーム事業と映像事業を統合する。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100202/biz1002021911041-n1.htm



一ゲーマーとしてはゲーム業界の元気の無さはスゴく気にしてるんですが、
こういう結果が出ると、なんでバンナムはこんなことになってしまったのか
が、スゲェ気になる。(゚θ゚;)

●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2010/02/08 19:20 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(0)
[タグ未指定]
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼