ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - コナミ『PCエンジンミニ』発表!「PC原人」「スーパースターソルジャー」「悪魔城ドラキュラX」などを収録。収録タイトルは今後も発表予定


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

コナミ『PCエンジンミニ』発表!「PC原人」「スーパースターソルジャー」「悪魔城ドラキュラX」などを収録。収録タイトルは今後も発表予定

コナミ PCエンジンミニ

コナミが「PCエンジンミニ」を発表しました。




PCエンジンもミニになって登場


コナミはゲーム機「PCエンジン mini」の発売を発表しました。

このゲーム機は1987年にNECから発売されたゲーム機「PCエンジン」をミニサイズにしたもので、歴代PCエンジンタイトルを収録しています。「いつでもかんたんセーブ機能」のほか、画面表示ではブラウン管テレビの走査線を再現したモードも選べます。また別売りのマルチタップを使用することで最大5人までプレイ可能。

今回公開された映像ではゲーム機本体の姿とともに、「PC原人」などの収録タイトルも紹介されています。



◆今回判明した収録タイトルの一部
・スーパースターソルジャー
・THE功夫
・PC原人
・悪魔上ドラキュラX 血の輪舞
・イースI・II
・ダンジョンエクスプローラー

上記以外にもタイトルが用意されているとのことで、ほかの収録作品は今後発表されます。発売日や価格なども含め今後の情報に注目ですね。

■関連リンク
PCエンジンミニ 公式サイト

PCエンジン&PC-FXパーフェクトカタログ (G-MOOK)

ジーウォーク (2019-02-26)
売り上げランキング: 26,621





●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
ポケモンをモチーフにしたマイクロSDカードが登場!ピカチュウとモンスターボールをデザイン [06月17日]
スマブラSP「勇者」「バンカズ」参戦やFF7R発売日決定などE3で新情報がたくさん公開された今週のピックアップ [06月16日]
スプラトゥーン2のフェス「「酢豚にパイン入ってるのって…ナシvsアリ」結果発表! [06月16日]
任天堂はクラウドゲームに注目しているもののSwitchにフォーカスしている [06月15日]
「ファイナルファンタジーVIIリメイク」2作目については「より効率的な開発になる」 [06月15日]


[ 2019/06/12 11:05 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(10)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
なんか汚い本体カラーも表現してるのか(´・ω・`)
[ 2019/06/12 11:44 ] [ 編集 ]
イースI・IIをHuカードでやれるんか?
[ 2019/06/12 12:07 ] [ 編集 ]
猫も杓子もミニ商法
アーカイブスでやる方がマシ
さっさとps4対応しろ
[ 2019/06/12 12:27 ] [ 編集 ]
既に失敗したサンプルが身近にいるんだから任天堂やセガに続いて欲しいね
[ 2019/06/12 13:05 ] [ 編集 ]
ええやん
ドルアーガとドラえもんの迷宮なんたらギャラガも頼むわ
[ 2019/06/12 14:34 ] [ 編集 ]
こういうのはただ出すだけじゃ意味ねーんだよなぁ、しかもコナミというのが一抹の不安さえ感じさせる
そういう意味ではネオジオミニは液晶付きという違いを出せてた方だな、誰も望んでなかったけどw
あんなに種類だすなら普通にカートリッジ版とネオジオCD版も出せば良かったろうに。

PCエンジンも種類多いからな、でもコナミの商品ではなかったものにコナミが小銭稼ぎ以上のことをしない気がするけど
[ 2019/06/12 14:44 ] [ 編集 ]
なんでハドソンじゃないのかと思ったが
コナミに吸収されていたんだったな…
[ 2019/06/12 18:04 ] [ 編集 ]
正直言ってこの世代のハードくらいだな
ノスタルジックさで求めるユーザーがいるのは・・・
まぁ、結局2Dゲームハード世代までなんだよねぇ 
[ 2019/06/12 18:53 ] [ 編集 ]
メガドラミニは版権もの頑張ってたけど、こっちはどうなるかなぁ。
[ 2019/06/12 20:13 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2019/06/13 07:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼