ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - インティクリエイツのSwitch新作『ブラスターマスターゼロ2』本日より配信開始


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

インティクリエイツのSwitch新作『ブラスターマスターゼロ2』本日より配信開始

ブラスターマスターゼロ2

インティクリエイツ「ブラスターマスターゼロ2」が本日より配信開始されました。




新作が今日から配信


インティクリエイツのSwitch用タイトル「ブラスターマスターゼロ2」が本日よりeショップで配信開始されました。価格は907円+税。

本作はSwitchのロンチタイトルとして2017年3月3日に発売された3DS/Switch「ブラスターマスターゼロ」の続編。かつてサン電子から発売された「超惑星戦記メタファイト」をリメイクしたサイドビューとトップビューが混在するアクションゲームです。本日よりPVも公開されており、新しいゲームシステムやサポートロイドの存在などの要素が紹介されてます。



◆ストーリー

ロボット工学の分野で名を馳せる天才少年、ジェイソン・フラドニック。
彼はある日、謎の生物“フレッド”を追って、地底世界に迷い込み、一台の車両を見つける。

超惑星間万能戦闘車両“ソフィア-III”。
地球外のテクノロジーで作られたその車両は、
地底に巣食う謎のミュータントへの唯一の対抗手段だった。

ソフィア-IIIに乗り込みフレッドを探す冒険の途中、ジェイソンは、ソフィア-IIIのサポートロイド“イヴ”と出会う。
フレッドの探索やミュータントとの戦いで協力し合う中で、二人は絆を深めていった。
そして、超次元空間でコア・ミュータントを倒し、その脅威から地球を救ったのだった。

―――しかし、彼らに訪れた平穏は長くは続かなかった。

超次元空間での戦いのさなか、コア・ミュータントに寄生されていた影響で、イヴの中にわずかに残ったミュータントの細胞が彼女の体を浸蝕し始めたのだ。

ジェイソンはイヴの治療に尽力するが地球では有効な治療法を見つけることができず、新たに開発した機体“G-ソフィア”で、イヴ・フレッドと共に地球を飛び立ったのだった。

―――イヴの生まれ故郷である“惑星ソフィア”に、きっと彼女を救う方法があると信じて。



■関連リンク
ブラスターマスターゼロ2 公式サイト







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
「ゼルダBotW」続編を製作することになった理由について青沼氏が語る [06月21日]
「FF7リメイク」ティファの胸が小さくなった理由が判明! [06月20日]
Switch『アストラルチェイン』各種アクションを紹介する最新動画が公開! [06月20日]
『クーロンズゲートVR suzaku』Switch版がリリースされるかも?公式が意味深ツイート [06月19日]
【MHF】『モンスターハンター フロンティアZ』2019年12月18日にサービス終了 [06月19日]


[ 2019/03/21 14:08 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(1)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
前作地味だけど面白かったな
[ 2019/03/21 16:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼