ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 任天堂アメリカのレジー社長が引退を発表。後継はダグ・バウザー氏


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

任天堂アメリカのレジー社長が引退を発表。後継はダグ・バウザー氏

レジー・フィザメイ レジー社長

任天堂アメリカのレジー社長が引退を発表しました。




4月15日に引退


任天堂アメリカの社長として長年親しまれてきたレジー社長ことレジナルド・フィサメィ社長が4月15日に引退することを発表しました。プレスリリースでレジー社長は、これまで一緒に仕事をしてきた人々とファンへの感謝を述べました。また任天堂アメリカの公式ツイッターでは動画も公開しています。




コメントでレジー社長は「任天堂は永遠に私の心の一部であり続けます」とコメントしており、また今後は家族や友人との時間を大切にしたいと述べています。

レジー社長は2003年12月に任天堂アメリカの営業担当上級副社長に就任、その後2006年に最高執行責任者に昇進し、任天堂アメリカを率いてきた人物でした。この間同社のハードではWii、ニンテンドー3DS、Wii U、およびニンテンドースイッチが発売されてきました。

後継の社長にはスイッチのマーケティング部門を担当してきたダグ・バウザー(Doug Bowser)氏が就任します。バウザー氏は「任天堂で4年間レジーと一緒に仕事をし、指導を受けることができたのは大きな幸運でした」「私たちはブランドの進化と拡大のために彼の仕事をさらに発展させ、笑顔を創造するという任天堂のグローバルな使命をさらに推進していきます。」と語りました。

名物社長が交代することとなりました。もうしばらくはレジー社長ですが、いなくなるとそれはそれでさみしい気もしますね。

■関連リンク
Polygon

ファイアーエムブレム 風花雪月 -Switch
任天堂 (2019-07-26)
売り上げランキング: 40





●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
ドラクエ10バージョン5発売決定など今週のピックアップ [05月27日]
人気推理ゲームのドラクエ版「ドラゴンクエスト人狼」発売が決定! [05月26日]
WHO「ゲーム障害」を国際疾病として正式に認定 [05月26日]
『トラヴィス ストライクス アゲイン:ノーモア★ヒーローズ』PS4とPCでもリリース決定 [05月26日]
初代スターオーシャンのリメイクがPS4/Switchで発売「STAR OCEAN First Departure R」発表! [05月25日]


[ 2019/02/22 12:25 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(5)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
レジー今までありがとう
[ 2019/02/22 13:36 ] [ 編集 ]
クッパ様就任
[ 2019/02/22 18:52 ] [ 編集 ]
この数年間で組長も前社長もレジーもおらんなってしまうのか
ねらー感覚だと、なんとなくマリオとかと同列のキャラクターとして認識しちゃってる節があって
どこかいっちゃうなんて素直に考えられないな
[ 2019/02/22 20:05 ] [ 編集 ]
岩田社長のことならもう前々社長
いわっちやレジーは前に出て色々やってくれたからなあ
キャラクターと同列視する気持ちはわかるわ
[ 2019/02/23 08:30 ] [ 編集 ]
岩っちにもこういう風に社長業引退してもらって
いちゲーム開発者としてなにかつくってほしかったんだけどなあ…
[ 2019/02/23 14:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼