ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 【すごい】セガサターンソフト全1057タイトルを揃えた人物が登場!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

【すごい】セガサターンソフト全1057タイトルを揃えた人物が登場!

セガサターン

セガサターンのソフトをコンプリートした人物が登場しました。




1057タイトルをコンプリート


1994年に発売されたセガのゲーム機「セガサターン」。そのソフトをすべてコンプリートした猛者が登場しました。

ツイッターユーザーsgΛ@sgmyzbhさんによると、セガサターンソフト公称1057タイトルを揃えたそうで、ツイッターではズラリとソフトが収納された壮観な棚の様子がアップされていました。








大量のゲームが収納された棚、これについてセガの公式ツイッターも反応してます。






これだけあると遊びきるのも大変そうだけど、本当に壮観ですね。すごすぎる。

■関連リンク
sgΛ@sgmyzbhツイッター

非売品ゲームソフト ガイドブック (ゲームラボ選書)
じろのすけ
三才ブックス (2018-01-27)
売り上げランキング: 29,157





●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
ドラクエ10バージョン5発売決定など今週のピックアップ [05月27日]
人気推理ゲームのドラクエ版「ドラゴンクエスト人狼」発売が決定! [05月26日]
WHO「ゲーム障害」を国際疾病として正式に認定 [05月26日]
『トラヴィス ストライクス アゲイン:ノーモア★ヒーローズ』PS4とPCでもリリース決定 [05月26日]
初代スターオーシャンのリメイクがPS4/Switchで発売「STAR OCEAN First Departure R」発表! [05月25日]


[ 2019/02/21 00:39 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(11)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
なお当時のセガ魂をもったゲーム屋は今のセガには一人も残っていない模様・・・
[ 2019/02/21 01:18 ] [ 編集 ]
歴史上最高にゲームを作りにくいハードだった
でもロマンを感じるアーキテクチャでもあった
[ 2019/02/21 01:34 ] [ 編集 ]
こういう場合のカウントって限定版とか、RAMカートリッジ付きとかは、通常版を持っていればカウントするのかな
もうここまで行くと、まさに遊ぶより、集めることが目的だな
個人の力で頑張ったのは評価したい、お小遣いってことは現役時代からのコレクトなのだろうか
転勤族だったから、こういうことをやるスペースがある人は羨ましいな
[ 2019/02/21 02:51 ] [ 編集 ]
PS2が世界規模でゲームが作り難いハードだった事は日本ではあまり知られてないよね
[ 2019/02/21 04:01 ] [ 編集 ]
拷問官「次は3DOとPCFXをフルコンプしろ」
[ 2019/02/21 06:20 ] [ 編集 ]
サターン本体はまだ動くんかねw
[ 2019/02/21 07:29 ] [ 編集 ]
※1
本当にセンス無くなったよな・・・たまに良いのあったりしてもそれがシリーズ化したりで展開が続くと単なる「今の」セガのゲームって感じになっちゃう。何と言うか辿り着く所がどのゲームも同じで初期にあった良さが埋もれてしまう
なんやかんやで蓄積した技術はあるんだし、良さ気な個人に任せてみるといいんじゃないか?セガ自体のセンスは終わってるからちょっと当ててもしゃしゃり出て来ずにさ
[ 2019/02/21 11:24 ] [ 編集 ]
これが異世界おじさんか…
[ 2019/02/21 11:32 ] [ 編集 ]
ちびまる子ちゃんのぱずるだまとか回収物件もあるのなら本物か
[ 2019/02/22 12:22 ] [ 編集 ]
≫本当にセンス無くなったよな
当時もサクラ大戦ぐらいからそういう事言われてたよ
ドリキャスのCMでも自虐してるぐらいだしね

PCエンジンが死にそれ系統の開発会社やユーザーが民族移動、エロゲ移植がもてはやされ
専門誌の紙面もそれ系統に変化してった事に嫌悪感を覚えるセガユーザーもそれなりにいた
今、振り返ると結構いいセガのオリジナルタイトルが何本も出てるけどね。
[ 2019/02/22 18:26 ] [ 編集 ]
こういうのって、資産家のボンボンの道楽なんだよね
[ 2019/02/23 16:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼