ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - アメリカのシカゴが「クラウド税」を導入、PS NowやPS Plusも課税対象


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

アメリカのシカゴが「クラウド税」を導入、PS NowやPS Plusも課税対象

PSNOW

アメリカのシカゴで「クラウド税」が導入され、
ゲーマーの懐を痛めることになりそうです。




PS NowやPS Plusが課税対象に


アメリカ、イリノイ州のシカゴ市にて、
2018年11月11日より「Cloud Tax(クラウド税)」がスタートしました。
シカゴではNetflixやSpotifyといったストリーミングサービスに
対して9%の課税が適用されます。

これは2015年にシカゴで制定された「アミューズメント税」の
対象範囲が拡大したものですが、適用対象となるクラウドサービスの中には、
「PlayStation Now」や「PlayStation Plus」も含まれることが
シカゴ在住のユーザーの情報で明らかになっています。




報告によると11月14日からシカゴのユーザーは
サービスの価格に加え、9%の課税が行われるそうです。
この課税は配信型のサービスにのみ適用され、
ビデオゲームの販売には適用されません。

すでにNetflixなど一部のクラウドサービスでは
クラウド税を受けて値上げを行っているものの、
Appleは違憲であると強く批判しているとのこと。

しかし今回のクラウド税はPSだけでなく、
任天堂やXboxも同様の影響を受けるのではないかと
eurogamerは伝えてます。

クラウドサービスは今では当たり前となっていますが、
とれるところから取ろうってことなんでしょうかね。

■関連リンク
eurogamer

Polygon






●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
「ゼルダBotW」続編を製作することになった理由について青沼氏が語る [06月21日]
「FF7リメイク」ティファの胸が小さくなった理由が判明! [06月20日]
Switch『アストラルチェイン』各種アクションを紹介する最新動画が公開! [06月20日]
『クーロンズゲートVR suzaku』Switch版がリリースされるかも?公式が意味深ツイート [06月19日]
【MHF】『モンスターハンター フロンティアZ』2019年12月18日にサービス終了 [06月19日]


[ 2018/11/13 01:07 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(10)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
まぁ帯域を圧迫するのは間違いないけど、当然youtubeとかからも取るんだろうな
[ 2018/11/13 02:22 ] [ 編集 ]
まあーたクラウドさんのやめなよが見られるのか?
イリノイ州知事「うっせーよ、ダボ!」
[ 2018/11/13 04:25 ] [ 編集 ]
一瞬FF7のあいつかと思った
[ 2018/11/13 08:47 ] [ 編集 ]
クラウド税は別にクラウドサービスに掛かる税金じゃないからね
データなどの非物質な娯楽品(クラウド)の内、売上に対して一定以上の儲けを出してるところに税収を掛けてるビール税みたいなもの
[ 2018/11/13 08:53 ] [ 編集 ]
こういうことを許してはいけない。
[ 2018/11/13 10:02 ] [ 編集 ]
まぁクラウドを使ってる会社は
他人事では無いわな
特にゲーム会社はほぼ使ってるし
しかし9%か
地味にキツイな
[ 2018/11/13 10:49 ] [ 編集 ]
アフィ芸で笑わせるのは反則だと思います!
[ 2018/11/13 11:10 ] [ 編集 ]
ゲームやらんから知らんけど日本では消費税で払ってるんじゃない、アメリカは消費税対象外だったてことかな
[ 2018/11/13 11:50 ] [ 編集 ]
[ 2018/11/13 11:50 ]
ヒント:Xboxユーザがオレゴンのホテルに長期滞在する理由
[ 2018/11/13 16:43 ] [ 編集 ]
クラウド「やめなよ」
[ 2018/11/13 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼