ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - セガの名作がSwitchで遊べるセガエイジス第一弾「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「サンダーフォースIV」8月より配信開始


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

セガの名作がSwitchで遊べるセガエイジス第一弾「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「サンダーフォースIV」8月より配信開始

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

セガの名作タイトルが遊べるSwitch「セガエイジス」シリーズ。
8月に2タイトルが配信決定。






●8月から配信


セガはニンテンドースイッチ向けのセガイエイジスシリーズについて
「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「センダーフォースIV」を8月から
配信開始することを発表しました。価格は925円+税。

セガエイジスシリーズはセガが過去に発売した名作タイトルを
現代に復刻するというプロジェクト。当時のクオリティを忠実に再現しているほか
追加要素も用意されています。
開発は「セガ3D復刻プロジェクト」を手掛けているエムツーが担当しています。

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」はメガドライブ版を楽しむことができるほか、
裏技だったステージセレクトは、起動時にオン・オフするだけで使用可能などの
追加要素が用意。

「センダーフォースIV」ではオリジナル版よりも低い難度で
プレイできる「KIDSモード」が用意されてます。


セガエイジス「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」


◆ オリジナルモード

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

メガドライブ版『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』を楽しむことができるモード。
オリジナル版では裏技だったステージセレクトは、起動時にオン・オフするだけで使用可能。
さらに、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』から追加された「スピンダッシュ」、
『ソニックマニア』から追加された「ドロップダッシュ」のアクションも追加されています
(オプション設定で使用不可にすることも可能)。

また、ゲームバージョンを通常の日本版・海外版に加え、
メガプレイバージョンからも選ぶことができます。メガプレイとは、人気のメガドライブタイトルを
アーケードで遊べるようにアレンジしたゲームセンター用のメガドライブ。
お馴染みのステージを限られたタイムでのクリアを目指すタイムアタックゲームとなっており、
スピード重視のステージ構成で、ソニックのスピード感とスリルを凝縮して楽しむことができます。


◆リングキープモード

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

3DS版『3D ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』で追加されたサポートモード。
ゲーム開始時から常に10個のリングを持って始められるので、
開始直後のミスやボスからの復帰がしやすくなっています。


◆チャレンジモード

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

① 「グリーンヒルゾーン ACT1」をクリアする時間を競う全世界ランキングモード。
② メガプレイバージョンでスコアアタックを競う全世界ランキングモード。
一回でもミスをするとチャレンジ終了となります。


セガエイジス「サンダーフォースIV」


◆オリジナルモード

サンダーフォースIV

サンダーフォースIV

メガドライブ版『サンダーフォースⅣ』を楽しむことができるモード。
ゲームバージョンは日本版・海外版から選択可能。
また、処理落ち軽減を設定することで難易度をあげることができるほか、
パワーアップ時のボイス再生について、オリジナル同様にBGMを止めるか、
止めないかを設定することもできます。

なお、一度クリアすることで、プレイヤー機体を通常の「ライネックス(RYNEX)」の他、
前作『サンダーフォースⅢ』の主人公機である「ステュクス(STYX)」でも
プレイできるようになります。


◆ KIDSモード

サンダーフォースIV

ミスした際に使用していた武器を失わないなど、
オリジナル版よりも難易度を下げてプレイできる初心者向けモード。
セガサターン版『サンダーフォース ゴールドパック2』バージョンの
『サンダーフォースⅣ』にあった追加要素をベースにしています。




■関連リンク
セガエイジス 公式サイト








●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
据え置きゲーム機『Ouya』全サービス終了へ、ゲームによってはサービス終了後プレイできず [05月24日]
ガスト「Gust New Project」ティザー映像が公開! [05月23日]
「angela」KATSUさんと結城アイラさんが結婚を発表! [05月23日]
12週にわたりゲームが配信される新携帯ゲーム機「Playdate」登場!デザインもイカス [05月23日]
コーエーテクモ『仁王2』最新ゲーム画面が見れるクローズドアルファトレイラーが公開! [05月23日]


[ 2018/07/19 14:05 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(5)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
これくらいの値段だったらホイホイ金出せるわ
[ 2018/07/19 16:30 ] [ 編集 ]
「センダーフォースIV」ではオリジナル版よりも低い難度で
プレイできる「KIDSモード」が用意されてます

せんだ is なんぞ?
[ 2018/07/19 17:39 ] [ 編集 ]
なんつーか、この手の企画はいつも売る気があるのか?と思うほど宣伝が足りない
ただでさえ、古いタイトルで興味持つ人が限られるものなのに。
SS,DC復刻プロジェクトの時よりも古いソフト、価格は据置と言った感じか
[ 2018/07/19 21:56 ] [ 編集 ]
1本千円と考えると、ダライアスは足元見てる暴利ビジネスだよなぁ
[ 2018/07/19 21:58 ] [ 編集 ]
確かにダライアスは足元みた値段だとは思うけど、現在ではまず入手が不可能レベルのやつや、外伝みたいに完全にプレ値になってるやつが複数入っている事実をみると、あんまりぼったくり扱いはできないと思う。
[ 2018/07/20 08:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼