ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 「ブレイヴフェンサー 武蔵伝」発売20周年を記念し特別アレンジ動画「20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝」公開!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

「ブレイヴフェンサー 武蔵伝」発売20周年を記念し特別アレンジ動画「20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝」公開!

ブレイブフェンサー武蔵伝

スクウェアの「ブレイヴフェンサー 武蔵伝」。
発売から20周年を迎える。




●特別動画が公開


スクウェア・エニックスは「ブレイヴフェンサー武蔵伝」の発売20周年を記念し、
特別アレンジ動画「20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝」を公開しました。
動画ではゲームBGMの特別アレンジを視聴することができます。



「ブレイヴフェンサー武蔵伝」は1998年7月16日にプレイステーションで発売された
アクションゲーム。キャラクターデザインに野村哲也氏、
サブキャラクターは緒方剛志氏が手掛けています。


かつてヤクイニック王国が危機に陥った時、「英雄召喚」によって呼び出した
伝説の剣豪・武蔵によって危機を救われたという。
フィーレ姫は英雄召還を行い武蔵を呼び出そうとしますが、未熟な姫が呼び出したのは
ムサシという名前の子供でした。「英雄召喚」によって召喚されたムサシが、
ヤクイニック王国を救うために冒険に出ます。

ゲームとしては武蔵の持っている武器「雷光丸」を敵に向かって投げつけることで、
敵の能力を吸収する「ゲットイン」というシステムが特徴。
また昼夜の概念があり、時間の経過でイベントや敵の行動が変わったりします。

もう発売から20年経ったとは、パッケージがまだ家のどこかにあると思いますが、
「FF8」と「エアガイツ」の体験版がついてたのも懐かしい。

「ブレイヴフェンサー武蔵伝」は、現在ゲームアーカイブスで配信中です。

■関連リンク
ブレイブフェンサー武蔵伝 公式サイト







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
ファミ通「平成のゲーム最高の1本」に名作RPG「クロノ・トリガー」が選ばれる!映像付きサントラも発売決定 [04月22日]
【動画】「ゼルダの伝説 BotW」ハイラル城をマインクラフトで再現! [04月22日]
スプラトゥーン2のフェス「どちらが勝つ?ウサギvsカメ」結果発表! [04月22日]
「スマブラSP」DLCファイター「ジョーカー」配信開始やPS5の存在など今週のピックアップ [04月21日]
【祝】任天堂「ゲームボーイ」発売30周年を迎える! [04月21日]


[ 2018/07/16 18:35 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(6)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
正直、名前は知ってるが当時プレイしなかったし、そんなに売れてたイメージもないなぁ
[ 2018/07/16 23:36 ] [ 編集 ]
なんで?という言葉しか浮かばないのだが
[ 2018/07/17 01:14 ] [ 編集 ]
武蔵伝Ⅲはまだっすかね?
[ 2018/07/17 01:23 ] [ 編集 ]
結構好きなゲームだったなぁ
ガラッと変わっちゃった続編も好きだった
足の遅さだけは残念だったけど
[ 2018/07/17 09:52 ] [ 編集 ]
20周年って言われても
二つしかソフト出てないし
それも10年以上前だから
20周年って言われてもなぁ
[ 2018/07/17 11:19 ] [ 編集 ]
空中大庭園バトルから始まっておっ!って思ったけど
音色がぼやけた感じのアレンジで原曲の方が良いわ
[ 2018/07/17 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼