ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 消費者庁、ガンホー「パズドラ」が景品表示法に違反したとして課徴金5000万円納付命令


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

消費者庁、ガンホー「パズドラ」が景品表示法に違反したとして課徴金5000万円納付命令

パズル&ドラゴン パスドラ

ガンホーの人気アプリ「バズドラ」が、景表法違反で課徴金の支払い命令。






●景品表示法違反


消費者庁は3月28日にガンホーに対し、
人気アプリ「パズル&ドラゴンズ」にて、宣伝が景品表示法に
違反したとしてして課徴金5000万円を納付するよう命令しました。

今回違反とされたのは、2016年11月~17年2月に行われた特別レアガチャ
『魔法石10個!フェス限ヒロインガチャ』」。

ガチャではモンスター」13体全てが「究極進化」をするかのように
宣伝したが、実際には2体のみ究極進化できる仕様になっていたことが、
景表法違反に当たるとしています。

パズドラ

元々は1億円の課徴金だったそうですが、ガンホーが消費者庁の
調査開始前に違反を自主報告したため、減免されたとのこと。
ガンホーは平成30年10月29日までに、5020万円を支払わなければなりません。


■関連リンク
毎日新聞

消費者庁「ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社に
対する景品表示法に基づく課徴金納付命令について(PDF)」







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2018/03/28 16:42 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(5)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
調査前に自己報告って完全に捜査情報が洩れてるやんけ
消費者庁の調査が、警察の捜査に該当するかわからんけど
普通は裁判に使われる資料は原則非公開だぞ、たまたま自己報告したっていうのか

まぁ抜け道的な通達でもあった可能性はありそうだ
[ 2018/03/28 17:15 ] [ 編集 ]
画像見ると
この55体がみんな究極進化とやらをするとしか読み取れないんだが
そうで無かったってこと?
だったら普通に詐欺罪だろ
5000万とか甘過ぎ、逮捕しろよ
[ 2018/03/28 18:21 ] [ 編集 ]
これ「5000万円払わないといけない」じゃなくて
「5000万円払えば何やってもOK」になってるよね。
ガチャの売り上げを考えると3桁足りないレベル。
[ 2018/03/28 20:19 ] [ 編集 ]
ユーザーからガンホーへの報告→ガンホー無視→ユーザーが消費者庁に通報→通報をツイッターで呟く→慌てて自主申告の流れだぞ
漏れたとかそういうのじゃないし、消費者庁の調査は事前連絡が入る
[ 2018/03/28 21:57 ] [ 編集 ]
やっぱガチャ文化って糞やなって・・・
[ 2018/03/29 00:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼