ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - Steam版『クロノトリガー』配信開始!日本語対応と早期購入特典が用意


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

Steam版『クロノトリガー』配信開始!日本語対応と早期購入特典が用意

クロノトリガー

「クロノトリガー」のPC版が、本日突如配信開始となりました。





●PCでクロノトリガーが登場


スクウェア・エニックスは2018年2月28日より、
Steamにて「クロノトリガー」の配信を開始しました。価格は1944円(税込み)。
言語は、日本語を含む9か国語が用意されています。



4月3日までは早期購入特典付きの「Limited edition」。
購入者は「特別編集 クロノ・トリガー スペシャルメドレー(1曲)」
「作曲家 光田康典氏デジタルライナーノーツ」「PC壁紙集」(6種)を入手できます。

配信開始された「クロノトリガー」は、アニメカットシーンや、ニンテンドーDS版で追加された
ダンジョン「次元のゆがみ」「竜の聖域」を収録しており、コントロール、グラフィックス、
サウンドもアップグレードしたクロノトリガーの決定版とのことです。
ただモバイル版の移植のようなので、Steamではやや不評のようです。



鳥山明、堀井雄二、坂口博信のドリームチームで製作された
SFCの名作を、この機会にプレイしてみてもいいかもしれませんね。


■関連リンク
Steam「クロノトリガー」商品紹介ページ







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
カドカワ株主総会「けものフレンズ」たつき監督降板について「監督を解任したのはカドカワだけの意志ではなく各社の統一した意見、アニメ制作委員会と製作者の方針で折り合いが付かなかった」 [06月20日]
フリュー最新作PS4『CRYSTAR -クライスタ-』ティザームービーが公開!「涙に意味を、与えてあげて」 [06月19日]
コエテク『無双OROCHI3』ニンテンドースイッチ版実機映像が公開! [06月19日]
WHO「ゲーム障害」を精神衛生疾患に分類 [06月19日]
『ポケモンGO』待望の「交換機能」が追加! [06月19日]


[ 2018/02/28 12:22 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(5)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
なつい
[ 2018/02/28 12:24 ] [ 編集 ]
借りた金のハンマーを返さなかったり
エンディングアニメは蛇足だったと思う
[ 2018/02/28 12:34 ] [ 編集 ]
どうせ日本だけパッケージ1本分のおま値だと思ったからびっくり
[ 2018/02/28 13:30 ] [ 編集 ]
スクエニはスマホ版移植する時「アプリ」を「ゲーム」に変えることすらしないからな
[ 2018/02/28 13:45 ] [ 編集 ]
Yahoo!ニュースのトップにクロノトリガーのPC版がくそだという記事が上がるほどか
ほんとスクエニのやっつけ仕事は酷いな、一回や二回ではなく、ここまで多いとそういう開発体制なんだろうな
決算前に何としても数字を出そうと必死か、DSベースではなく、スマホのまんまと書くのが妥当のようだな
SFC時代の名作をどんどん葬っていく、一方でPS1の頃のスクウェアタイトルは聖域という
[ 2018/02/28 15:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼