ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - スマブラっぽいゲーム『Brawlout』海外でパッケージ版が発売決定。スイッチのDL版は8万本を販売


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

スマブラっぽいゲーム『Brawlout』海外でパッケージ版が発売決定。スイッチのDL版は8万本を販売

Brawlout スマブラッポイゲーム

日本でも配信中のスマブラっぽいゲーム「Brawlout」。
海外でスイッチ用パッケージ版が発売決定。





●意外に売れていた


steamと去年にはニンテンドースイッチでも配信が開始されていた
スマブラ風の格闘アクションゲーム「Brawlout」。

開発元のAngry Mob GamesはMerge Gamesとの提携を発表し、
海外向けにパッケージ版を2018年5月にリリースすることを発表しました。

Brawlout スマブラッポイゲーム

また同社は去年12月に発売されたニンテンドースイッチ版「Brawlout」に
ついて、発売1か月で8万人を超えるプレイヤーを獲得したことも発表しています。



知らないキャラだらけのスマブラな作品でしたが、
意外に好調なセールスを記録しているようですね。

なお「Brawlout」が欲しい方は、日本のeショップでも2100円で配信中なので、
そちらをチェックしてください。
任天堂のサイトで紹介されてると、妙にドキドキしてしまうぜ。

■関連リンク
Nintendoeverything







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
Switch『真・女神転生V』開発が本格化「据え置き機向け、携帯機向けの両面がしっかりしている作品を目指しています。」 [02月20日]
PS4/Vita『スーパーロボット大戦X』オリジナル主人公2人と愛機「ゼルガード」が公開! [02月19日]
任天堂対コロプラ「白猫プロジェクト」の特許侵害訴訟、争っている特許が判明 [02月19日]
コナミ『武装神姫』新作ゲームの制作が決定! [02月19日]
テンタクルズのamiibo発売決定やニンテンドーラボ予約開始など今週のピックアップ [02月19日]


[ 2018/02/07 01:50 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(1)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
本家スマブラの不在に、類似ゲーを売り抜けるというのは
昔からままある商売とも言えるな
昔、カプコンがスト2Xを3DOにだけだしたまま、なぜかPS1やSSにはリアルバトルオンフィルムだけ出して
仕方ないから、そっちが多少売れたという(まだSFCの影響もあったので爆売れではないが)
同じメーカーでも、勢いがあるとそういうことは起こり得る

言ってみれば、大手のパクリゲーを市場に投入するのは不在の間だけ有効とも言える
任天堂のゲームは特に、良質なシステムの上に、IPを載せる手法なので、パクってもゲームの面白さが変化しにくい
これがただの雰囲気ゲーとかになると、パクっても絵柄が変わるとユーザーが興味を失う
[ 2018/02/07 13:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼