ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 「日本一ソフトウェアの新作タイトルを“直接”紹介する動画」が公開。新作「嘘つき姫と盲目王子」新作ホラー「プロジェクト ナイトメア」や高解像度版「魔界戦記ディスガイア」今夏発売を発表


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

「日本一ソフトウェアの新作タイトルを“直接”紹介する動画」が公開。新作「嘘つき姫と盲目王子」新作ホラー「プロジェクト ナイトメア」や高解像度版「魔界戦記ディスガイア」今夏発売を発表

日本一ソフトウェア

日本一ソフトウェアが身にダイレクト的なものを開催。





●今後発売予定の新作を社長が直接ご紹介


日本一ソフトウェアは18日、新川宗平社長自らが自社のタイトルを紹介する
「日本一ソフトウェアの新作タイトルを“直接”紹介する動画」を
公開し、今後発売予定の新作タイトルとを未発表タイトル3本を紹介しました。


『嘘つき姫と盲目王子』


嘘つき姫と盲目王子


最初に紹介となったのは「嘘つき姫と盲目王子」というタイトル。
これは過去日本一ソフトウェアから発売された「夜廻」「ホタルノニッキ」を生み出した
社内コンペ大会「日本一企画祭り」にて誕生した作品で、
女性デザイナーが発案したタイトルとのこと。

嘘つき姫と盲目王子 日本一ソフトウェア

お姫様に化けたバケモノと、目の見えない王子との異種間交流を描く、
切ない恋の物語が描かれるという。


『プロジェクトナイトメア』


日本一ソフトウェア プロジェクトナイトメア

実写と3DCGを融合した新作ホラーゲーム。
社長曰く、実写並みの3DCGを見たときに「実写でいいじゃん」と考えて生まれた
プロジェクトとのこと。撮影は岐阜県で行われたそうです。
機種やゲーム内容などの詳しい情報は不明。


「魔界戦記ディスガイア」高解像度版


魔界戦記ディスガイア

初代『ディスガイア』の高解像度版が今夏発売されることが発表となりました。
こちらも詳細は不明です。




ということで日本一ソフトウェアのダイレクトが公開されましたが、
わからないことだらけでしたねw。
もっと具体的な情報が出せるようになってからやっても
よかったんじゃないかなぁ。

見逃した方はこちらで見ることができるのでチェックしてみてください。













●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
【追記】新ブログじゃないけど実質新ブログの「ばるらぼ!」をよろしく! [07月20日]
『初音ミク Project DIVA』新作がSwitchで発売決定など今週のピックアップ [07月07日]
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』Switch/PC版が海外で発表 [07月07日]
『ワンピース 海賊無双4』PS4/Switch/XboxOne/PCで2020年発売決定! [07月06日]
「ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド」続編の開発スタッフが募集開始! [07月06日]


[ 2018/01/19 00:21 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(17)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
「直接!」とか先に言われちゃってむやみにハードル上がっちゃってた感があるから
ちょっとガッカリになっちゃったよね
まぁこれに懲りずに定期的に続けてれば良くなってくんじゃないの
[ 2018/01/19 00:27 ] [ 編集 ]
う~ん・・・
[ 2018/01/19 00:37 ] [ 編集 ]
ダイレクトとかフライハイダイレクトみたいなのを
期待していたからガッカリだわ
わざわざ動画で発表する必要が無かったな
[ 2018/01/19 00:45 ] [ 編集 ]
この未定の山、何かに似てると思ったらソニーカンファレンスか
任天堂ぐらい簡潔に完璧なプレゼンをやるのはやはり難しいのかもな
フライハイはローカライズだからハードルは別だし
[ 2018/01/19 02:16 ] [ 編集 ]
対応機種すら明らかにせず、イメージ映像っぽいものを見せただけで終了、何も伝わってこない。
ネタとしても寒すぎて、社長が恥をさらすのを社員は止めろよっていう。
フライハイワークスの社長は頑張ってる感がすごくて応援したくなったのに、それに比べて何だよコレ。
やっぱ岩田社長はレジェンドだったんやなって。
格というものが、社長からもソフトラインナップからもにじみ出てるよね。
フライハイ有能、任天堂超有能、日本一は完全に名前負け。
[ 2018/01/19 03:19 ] [ 編集 ]
むしろ間接だった
[ 2018/01/19 03:27 ] [ 編集 ]
内容が何もなかった
伝えたい情報ってのはタイトル名だけか?
ニンダイよくみて勉強しろ
あと機種と発売時期が明確になってからやれ
とりあえず今回はEマイナーマイナー
落第以下だ
[ 2018/01/19 06:15 ] [ 編集 ]
言い方悪いがこれならゴミ通に情報流した方が良かったんじゃないの?
[ 2018/01/19 07:44 ] [ 編集 ]
これは失敗だわ
今後この手の情報発信は中小が1社でやったんじゃインパクトがないから、数社連合でやるべきだと思う
それならガッカリでも連帯責任だし
[ 2018/01/19 07:50 ] [ 編集 ]
機種未定、時期未定じゃハードファンもswitchユーザーも反応に困るだろ
期待を寄せることもできないし、内容もさらっとすぎて何のために企画したんだが意味不明すぎる
あと芸人になるのは今回でやめとけ。誠実さが無いと見られたからこそ(内容もだが)低評価の嵐なんだぞ
[ 2018/01/19 08:36 ] [ 編集 ]
日本一の雰囲気読めない感が不安になるレベル
今ならスイッチに魔女百やルフランみたいな看板タイトル移殖するだけで好評得られただろうに
「ダイレクト」と銘打つからには視聴者もそれを期待してるだろうに
[ 2018/01/19 08:48 ] [ 編集 ]
>社長曰く、実写並みの3DCGを見たときに「実写でいいじゃん」と考えて生まれた

誰もが一度は考える事を実行してて流石に苦笑するわ
実写取り込みはリアルタイムレンダリングに比べてインタラクティブ性が落ちるからグラフィック関係の技術者が切磋琢磨してきたのに
[ 2018/01/19 11:38 ] [ 編集 ]
フライハイワークスがむっちゃ上手にやってたからどうしても比べちゃうよねぇ
[ 2018/01/19 12:36 ] [ 編集 ]
なまじ色々工夫してて頑張ってるのは伝わって来たから。腐し辛い。
[ 2018/01/19 16:40 ] [ 編集 ]
[ 2018/01/19 12:36 ]
フライハイはよく研究してたよね
弾も多いから披露する情報に事欠かないのが成功の一番の理由だろうが
[ 2018/01/19 18:48 ] [ 編集 ]
ていうか、そもそもここが直接ユーザーになんてする必要ないだろ
任天堂がダイレクトやる様になった理由と違ってここは例のとこに属してるんだから偏向される事ないし
[ 2018/01/20 00:26 ] [ 編集 ]
総会前の話題作りだろうが真っ当なユーザーはイライラするだけだろコレ…
せめて初代ディスガイアを遂にリメイクします!ってんなら分かるがただのリマスターとかやる気無さすぎ
[ 2018/01/20 11:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼