ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - Switch/PS4/PC『ブレイブルー クロスタッグバトル』発売日が2018年5月31日に決定


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

Switch/PS4/PC『ブレイブルー クロスタッグバトル』発売日が2018年5月31日に決定

BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE ブレイブルー

アークシステムワークスの「ブレイブルー クロスタッグバトル」発売日が発表。






●スペシャルPVも公開


アークシステムワークスがニンテンドースイッチ/PS4/PCにて
発売を予定している2D格闘ゲーム
「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE(ブレイブルー クロスタッグバトル)」の
発売日が2018年5月31日に決定しました。
価格はパッケージ版が5800円+税、DL版が5370円+税です。

発売日発表とともに新しいプレイアブルキャラ
「RWBY」から「ブレイク・ベラドンナ」が参戦決定しています。
スペシャルPVも同時公開。



今後配信されるDLCでさらに追加キャラクターが配信予定となっており、
総勢40キャラクターがゲームに登場します。
追加DLCキャラクター情報については公式番組「あーくなま 定期便」にて
発表していくとのこと。


豪華特典を同梱した限定版
「LAZBLUE CROSS TAG BATTLE Limited Box」も発売決定。
早期購入特典と限定版共通早期購入特典としてオリジナルサウンドトラックが
付属します。

LAZBLUE CROSS TAG BATTLE Limited Box


BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE ブレイブルー

・【BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE】スペシャルボックス
・【BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE】ダウンロードコード「追加キャラクター All-in-One パック」
・【BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE】 アートブック
・【BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE】アクリルスタンディー ※PlayStation®4版限定
・【BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE】マルチ収納ポーチ ※Nintendo Switch版限定

◆「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」通常版・限定版共通早期購入特典
・オリジナルサウンドトラック




■関連リンク
ブレイブルー クロスタッグバトル 公式サイト







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
アトラス『十三機兵防衛圏』PSVita版が発売中止に、発売時期も未定 [11月15日]
バンナムのSwitch向け新作『ニンジャボックス』発表! [11月15日]
『ドラゴンクエストビルダーズ2』体験版の配信が12月6日に決定! [11月15日]
PS4版『PUBGで12月7日配信決定! [11月14日]
Youtubeの有料サービス「Youtube Premium」日本でもスタート。広告OFFやバックグラウンドでの再生が可能 [11月14日]


[ 2018/01/14 01:39 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(8)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
半分がDLCって考えるとエグいな、価格はいくらか知らんが。
ただでさえ、実質PSハードでしか出してこなかったようなシリーズだらけでは
いつも通りの数字しか売れないんじゃね、ほとんどフリプ落ちしてるしなぁ
[ 2018/01/14 08:28 ] [ 編集 ]
DLCひでぇな
ガンダムかよ
[ 2018/01/14 09:50 ] [ 編集 ]
RWBY好きだしちょっと迷ってたんだけど、DLCがえげつなさすぎて購入意欲が消えた
[ 2018/01/14 09:53 ] [ 編集 ]
キャラの半分ほどがDLCって酷いな
でも格ゲーはこうでもしないと
儲けが無いんだろうなぁ・・・
そこまで売れる見込みも無いし
ファンしか買わないだろうし
[ 2018/01/14 11:34 ] [ 編集 ]
半分DLCにするならソフトの値段を半分ぐらいにして格ゲーマー新規取り込みとかすれば値段も安いしキャラも多種多様だし買おうかってなりそうなものを…
結局値段6000円+DLCじゃあコア層しか買わなくなるわ…
[ 2018/01/14 15:34 ] [ 編集 ]
格ゲーの進化の方向がおかしくなってるのはストーリーファイターや鉄拳みたいなビッグネームが
おかしな方向へ行ってるから、前へ習えなんだろうな
かつて、スマブラのように格闘ゲームの再創造で4人バトルや体力ゲージの廃止、アイテムの存在とかで切り替えた例もあるし
ストリートファイターも部分的ではあるが、ドラマティックバトルや必殺技、ゼロコンボなどシステム的な改良を見せたり
鉄拳もタッグトーナメントとか、幾らかの方向性を出してはいたが、やっぱダメだなって感じで終わった

格ゲーの面白さをどこに置いてるつもりで開発してるんだろう、スマブラならみんなで遊べるとかあるだろう
[ 2018/01/14 15:39 ] [ 編集 ]
発売日前日までDLCがあることを隠してるよりはまだマシだが
30キャラ6800円で売って
DLCで10キャラってわけにいかなかったのか
[ 2018/01/14 17:01 ] [ 編集 ]
なんていうか、昔はキャラ追加しただけで新作扱いしてたからな
今でも格ゲー界隈に残ってる連中からすればDLCですむぶんまだマシだと思ってるじゃねーの
メーカーサイドも含めてな
[ 2018/01/14 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼