ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - スプラトゥーンのコピーゲーム『暴走塗鴉(SEPIA GO!)』キャラデザを変えて再登場!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

スプラトゥーンのコピーゲーム『暴走塗鴉(SEPIA GO!)』キャラデザを変えて再登場!

Sepia GO! スプラトゥーンパクリゲー

「スプラトゥーン」のコピーゲームが姿を変えて再登場。





●ガワは違っても中身は変わらず


2016年6月に当ブログでも紹介した中国の「スプラトゥーン」パクリゲーム
「暴走涂鸦(Sepia GO!)」。

スマホアプリでリリースされた本作は、インクリングのデザインや
ゲームシステムまで完全に「スプラトゥーン」をコピーした内容となっており
一部で話題となっていました。



その後「暴走塗鴉(SEPIA GO!)」のパブリッシャー9gamesが
アプリ配信を停止していましたが、現在キャラクターデザインや
ステージを変更して復活していることがMy nintendonewsAutomaton
で報告されています。


デザインこそ変更されてはいるものの、インクを撃ち合い
床を塗ってナワバリを広げたり相手を倒したりするスプラトゥーンの
基本要素はそのままと、コピーゲームっぷりは改善されていない様子。



現時点では一般に配信されているのではなく、
Googledrive上で配布されているようですが、マルウェアの危険性もあるので
興味があってもググって触らないようにしたほうがよさそうです。


■関連リンク
My nintendonews

Automaton







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
ポケモンをモチーフにしたマイクロSDカードが登場!ピカチュウとモンスターボールをデザイン [06月17日]
スマブラSP「勇者」「バンカズ」参戦やFF7R発売日決定などE3で新情報がたくさん公開された今週のピックアップ [06月16日]
スプラトゥーン2のフェス「「酢豚にパイン入ってるのって…ナシvsアリ」結果発表! [06月16日]
任天堂はクラウドゲームに注目しているもののSwitchにフォーカスしている [06月15日]
「ファイナルファンタジーVIIリメイク」2作目については「より効率的な開発になる」 [06月15日]


[ 2018/01/04 19:24 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(6)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
インクの挙動がオリジナルに遠く及ばないのも変わってないのか
[ 2018/01/04 19:29 ] [ 編集 ]
格闘ゲームの後追いのように、もっとオリジナリティーがあればいつかは許されるのかな?
[ 2018/01/04 20:44 ] [ 編集 ]
ユーチューバーがネタにしそう
[ 2018/01/04 21:07 ] [ 編集 ]
✖︎ユーチューバー
○つべニート
[ 2018/01/04 21:42 ] [ 編集 ]
賄賂と愛国無罪の国である中国じゃどうせ訴えても勝てないだろうな
[ 2018/01/04 22:45 ] [ 編集 ]
任天堂法務部に喧嘩売るスタイル

逆に流石としか言えないっす
[ 2018/01/04 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼