ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ニュース > title - 【マリカー】「公道カート」国交省が安全対策強化へ。シートベルト着用を義務付けなど


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

【マリカー】「公道カート」国交省が安全対策強化へ。シートベルト着用を義務付けなど

リアルマリオカート

海外からの旅行客に人気の「公道カート」。
国が安全対策強化に乗り出す。





●車両の安全対策を厳しく


道路をコスプレして走れることや手軽に乗れることから、
観光客からの人気が高い「公道カート」。
一方で事故などのトラブルも多く報告されており
問題視する声も多く聞かれました。

それを受けて安全対策を強化するとのことでしたが、
本日5日、国交省が安全対策強化を発表。

発表された対策では、周りから見やすくするため地上1メートル辺りに
赤の尾灯をつけることや、タイヤに巻き込みを防止するカバーをつけること、
シートベルトを備えるのを義務付けています。

「公道カート」は運転には普通免許が必要ではあるものの、
ヘルメットの着用義務はありません。
しかも車体の安全基準を定める道路運送車両法上は
「原動機付き自転車」扱いでシートベルトの装備は義務づけられていませんでした。

有名なところでは「株式会社マリカー」がマリオのコスプレ衣装を貸し出して
公道カートを運営していたことについて、任天堂が不正競争行為や、
著作権侵害行為の差し止めなどを求めて東京地裁に提訴した
との
ニュースが記憶に新しいところ。

シートベルトをつけなくてもよかったというのが驚きではありますが、
どう考えても危険だし、規制強化は当然でしょう。
国交省は今年度中に省令の改正などを行い、義務化を実施したいとしています。


■関連リンク
NHKニュース







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
タニタ「ツインスティック プロジェクト」目標金額を11時間半で達成し商品化決定! [10月20日]
『エースコンバット7』砂漠地帯と嵐の中でのドッグファイトが繰り広げられる最新プレイ動画が公開! [10月20日]
スーパーマリオ オデッセイ以前に「マリオの乳首」が描かれていたのが発見される! [10月19日]
「ゼノブレイド2」Ver.2.0.1にアプデ、本編と黄金の国イーラの不具合を修正 [10月19日]
『レッド・デッド・リデンプション2』インストール容量が100GBほど必要であることが判明 [10月19日]


[ 2017/12/05 17:36 ] ニュース | TB(0) | CM(2)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
公道で走るくらいならVRでやれ
というか普通にゲームで遊べ
[ 2017/12/05 19:21 ] [ 編集 ]
原付扱いなら二段階右折すんのか?
扱いがなかなか面倒みたいだな、排気量によっても
道路交通法ではミニカー、道路運送車両法では原動機付自転車
道路交通法、第34条3項、5項に該当するので、やはり必要が無いことになるのか

シートベルトの設置義務車両に指定することで、着用義務を付加するってことかな
[ 2017/12/05 20:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼