ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 『蒼の彼方のフォーリズム for Nintendo Switch』2018年3月29日に発売決定!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

『蒼の彼方のフォーリズム for Nintendo Switch』2018年3月29日に発売決定!

蒼の彼方のフォーリズム


ニンテンドースイッチでも発売されるギャルゲー「蒼の彼方のフォーリズム」。
発売日が決定しました。





●来年3月29日発売


spriteのギャルゲー「蒼の彼方のフォーリズムfor Nintendo Switch」の
発売日が2018年3月29日に決定しました。
予約は10月15日より開始されるとのこと。

発売日決定とともにトレイラーも公開となっています。

■蒼の彼方のフォーリズム for Nintendo Switch



「蒼の彼方のフォーリズムfor Nintendo Switch」では、
TVモード時、フルHD解像度でのゲームプレイが可能。

またパッケージには各種特典が付属した
「初回限定特装版」も用意されています。


◆初回版特別仕様・豪華4大特典付

・初回版ジャケット(仮デザイン)

蒼の彼方のフォーリズム

・描き下ろしスペシャルBOXパッケージ
・蒼の彼方のフォーリズム ビジュアルファンブック(B5/80ページ予定)
・キャラクターソングCD(「はずむ靴で(歌:倉科明日香(福圓美里))」
 「Delicious Days!(歌:鳶沢みさき(浅倉杏美))」
 「夏と子猫とワンピース(歌:有坂真白(山本希望))」
 「やさしい時間(歌:市ノ瀬莉佳(米澤円))」収録
・ドラマCD「激闘!四島対抗ましろうどん早食いトーナメント!」
※ドラマCDはPS VITA PREMIUM EDITION特典と同内容です。



来年3月29日とまだ先ですね。(゚θ゚ )

「蒼の彼方のフォーリズム for Nintendo Switch」
価格は6,800円、Dl版は未定、
初回限定特装版9,800円となっています。


■関連リンク
蒼の彼方のフォーリズム for Nintendo Switch紹介ページ







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
PSVita、2019年に出荷完了へ。現時点では新型を計画していないことが明らかに [09月20日]
ロマサガ3の300年後を描く『ロマンシング サガ リ・ユニバース』スマホでリリース決定!ロマサガ3HDは8機種でリリース [09月20日]
『エースコンバット7』初回特典にPS4版「エースコンバット5」One「エースコンバット6」DLコードが付属! [09月20日]
Switch版『ダークソウル リマスタード』ネットワークテストが9月21日から3日間実施決定! [09月19日]
ついにプレステミニが発表!『プレイステーション クラシック』12月3日より数量限定で発売決定! [09月19日]


[ 2017/10/07 00:44 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(6)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
こういっちゃ~なんだけど、原作から3年半落ち、Vita版から2年落ち、PS4版から1年落ちでswitch版出す意味がわからん
これって要するに、原作の方のEXTRA2の制作が難航してて、話題を継続させるためにわざとやってるのか?
ZWEIの発表もさっさとしてるけど、これ資金集めなのか?

な~んて、勘ぐっちゃうようなADVゲームとしては異質と言える長期計画だなぁ
まぁ私の頭が古いから、昔のADVを基準に考えてるのかもしれんが。

2017年1月26日にPlayStation 4版のHD化『蒼の彼方のフォーリズム HD EDITION

2017年6月30日に『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1』(一度延期あり)

2018年3月29日にニンテンドーswitch版(年度末駆け込み)

2018年5月ー8月?にEXTRA2

こんな道筋を考えてやしませんか?売上なんて考えているのかコレ、そんなに人気のADVなのか(エ口ゲーだが)
[ 2017/10/07 01:35 ] [ 編集 ]
実際問題ZWEIの方が初報から全く音沙汰ないレベルなんで忘れてる人多そう
一応資金はソシャゲとグッズ販売の方で稼いでんじゃない?
ぶっちゃけ今この会社あおかな以外で売るもんないレベルだからグッズ展開も凄いしな
CDとか何枚出してんだよ
[ 2017/10/07 11:13 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/10/07 11:54 ] [ 編集 ]
[ 2017/10/07 01:35 ] バルカン星人774号

主要ヒロインが(表からの)出稼ぎ組な上にいざ発売されたら当然のようにエロ薄で
作中の架空の競技の描写が無駄に凝ってるから、
当初から「これ最初からメディアミックス前提で作ったろ」って言われてましたよ。
[ 2017/10/07 12:36 ] [ 編集 ]
Vita版が1万ちょいで、PS4版が4000とかだっけ?(曖昧)
スイッチ版で最後の花火上げて、Zwei出さずに撤収したりしないだろうな
しかも原作から4年近く遅いのにお値段据え置きで限定版まで出すとか。
原作版でもVitaとPS4でも散々限定版出しただろwこれ以上何を詰め込むのさ!
ドラマCDに至っては内容が同じとかw

さすがに何にも変わらんもんをお値段据え置きで買う奴どんだけいるんだよ、
この手のゲームにマルチメディア展開もなしに新規層獲得なんて望み薄だろ
[ 2017/10/07 21:19 ] [ 編集 ]
まあ任天堂ハードメインの人にしてみたら
よそで何してようが新作と変わらんからなw

単純に面白いかどうか。それだけよ
[ 2017/10/07 23:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼