ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』海外ではサードタイトル最高の売り上げを記録


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』海外ではサードタイトル最高の売り上げを記録

マリオラビッツ

あの「マリオ+ラビッツ」海外では好調な売り上げを記録。





●海外ではベストセラー


任天堂のマリオとUBIソフトの人気キャラ「ラビッツ」がコラボした
タイトル「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」。

8月末に海外で発売となりましたが、調査会社NPDと
GfK Chart-Trackによると、現在発売されている北米、オーストラリア、
ニュージーランド、イギリスを合算したパッケージ版の販売規模が、
ニンテンドースイッチのサードパーティータイトルで
ベストセラーとなっていることを報告しています

オーストラリアとニュージーランドでは9月初週に
週販ランキングのトップセールスになっていたとのこと。



日本では受けるかどうかなんとも言えない
キャラクターデザインではあるものの、
海外人気の高いキャラクターだけあって、好調なセールスのようです。


「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」日本では
2018年1月18日に発売予定です。





■関連リンク
Gamespot

Eurogamer







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
PS4『シャイニング・レゾナンス リフレイン』Switch/XboxOne/Steam版が海外向けにアナウンス [02月22日]
『真・三國無双8』Steam版で日本語UI追加の無料アップデートを今後実施へ [02月22日]
作曲家の梶浦由記氏が事務所退社を報告。Kalafinaは今後も活動継続 [02月21日]
エルシャダイの関連作「The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)」ニンテンドースイッチ版が海外でアナウンス [02月21日]
Switch版『DOOM (ドゥーム)』アプデでジャイロ操作に対応! [02月21日]


[ 2017/09/22 20:15 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(7)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
海外のラビッツ人気ぱない、マリオ効果もあるだろうけど
[ 2017/09/22 20:52 ] [ 編集 ]
まぁマリオと組んだ時点でマリソニもパズドラも海外で売れてたし、
ラビッツが市民権得てる国なら売れるんじゃね、内容も悪くないみたいだし
そもそもswitch向けのサードタイトルなんて後発マルチがほとんどだろう

日本はラビッツがどう受け止められるかだが、販売は任天堂だったか
[ 2017/09/22 21:15 ] [ 編集 ]
人気とは聞いていたがそこまでとは
[ 2017/09/22 22:12 ] [ 編集 ]
ラビッツもコロコロでギャグ漫画を連載すれば受け入れられそうな気はする
そういう需要を秘めてるような気がするねー
[ 2017/09/22 22:56 ] [ 編集 ]
全然似てないのにこいつ見るとなぜかウサビッチを思い出す
[ 2017/09/23 01:10 ] [ 編集 ]
今までのラビッツには惹かれなかったけど
今回のダイレクトでは面白そうに見えたもんなぁ
余裕があったら購入してもいいかもと思えた1本
[ 2017/09/23 08:58 ] [ 編集 ]
海外はこういうニコロデオン的キャラ人気だよな
[ 2017/09/23 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼