ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - アトリエシリーズ最新作『リディー&スールのアトリエ』PS4/VitaとSwitchで今冬発売予定!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

アトリエシリーズ最新作『リディー&スールのアトリエ』PS4/VitaとSwitchで今冬発売予定!

リディー&スールのアトリエ 不思議な絵画の錬金術師

アトリエシリーズ最新作「リディー&スールのアトリエ」は
3機種マルチでリリースへ。





●スイッチでも発売へ


コーエーテクモのアトリエシリーズ最新作「リディー&スールのアトリエ」。
発売される機種についての情報がフラゲにより明らかになっています。

「リディー&スールのアトリエ」はPS4/Vita、
そしてニンテンドースイッチでの発売が決定しています。

●『リディー&スールのアトリエ』について


・発売時期は「今冬」。
・対応ハードはPS4/Nintendo Switch/PS Vita。
・価格はPS4/Switch通常版7,300円/限定版10,300円、
PS Vita通常版6,300円/限定版9,300円(すべて税別)。

●声優陣について
・「リディー・マーレン(CV:長縄まりあ)」
スールの姉で、性格はおっとり。
・「スール・マーレン(CV:赤尾ひかる)」姉とは正反対の元気っ娘。
武器は二丁拳銃。

アダレット王国の首都「メルヴェイユ」で小さなアトリエを営む双子の少女。
彼女たちが見つけた一枚の絵の中に不思議な世界が…。

・舞台は絵画の世界
・3Dモデルが格段に進化
・主人公選択なし
・活性化アイテムで調合システムが劇的に変化
・戦闘は2人1組のコンビネーションバトル
・戦闘中に調合が可能に
・マリーとエリーのなりきりDLCが初回封入に



アトリエシリーズの作品が任天堂のハードで出るのは、
3DS版「ロロナのアトリエ」などがありましたが、
最新作が登場するとは。

コエテクはスイッチへ意欲的に
ゲームをリリースしていってますね。


■関連リンク
ゲームよりどりサブカルみどりパーク







●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
「スプラトゥーン2」8回目フェスのお題は「どっちを選ぶ? 花 VS 団子」 [02月24日]
スマホ向けRPG「妖怪惑星クラリス」突如サービス終了! [02月23日]
DICE Awards 2018「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」がGOTYを獲得!竹田玄洋氏は生涯功労賞に [02月23日]
『スプラトゥーン2』新武器「ノヴァブラスターネオ」2月24日に追加! [02月23日]
「マイニンテンドーギフト」に「ゼノブレイド2」B2ポスター3種セットが登場! [02月23日]


[ 2017/08/08 18:02 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(8)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
vitaはそろそろ切ろうか
最近のアトリエのvita版は
正直褒めるところがないぞ
[ 2017/08/08 19:26 ] [ 編集 ]
コエテクはずっと間違いを選択し続けていた
アトリエシリーズは本来、女性や女児のもの
それを間違ったハードを選び続ける愚行を続けていたせいで、男のオッサンのオタクたちのコンテンツに成り下がってしまった
PSを切れない辺りまだ未練があるようだが、良いコンテンツを萌えオタたちの餌にするのは間違っている
今度こそ正しい判断をしてほしい
[ 2017/08/08 21:24 ] [ 編集 ]
マリーエリー時代のなら買ってもいいが、今みたいな作風はちょっと抵抗がある
コエテクにしてみりゃvitaカラ雨どのくらい乗り換えがいるのか見たいのかもしれんが
PS4で集めてる人はPS4で買って終わりなんじゃねーのかな、もしくはフリプ待ちでしょこれ
[ 2017/08/08 21:26 ] [ 編集 ]
冬忙しすぎんよー
[ 2017/08/09 01:45 ] [ 編集 ]
え? スールが姉妹?(マリみて脳)
[ 2017/08/09 02:53 ] [ 編集 ]
ユーディーのアトリエが至高
[ 2017/08/09 05:28 ] [ 編集 ]
ヴィオラートも良かったぞ
[ 2017/08/09 16:29 ] [ 編集 ]
禊ぎとしてVCにリーズのアトリエ(デバッグ版)をはよ。
[ 2017/08/09 17:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼