ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - SwitchのDLソフト『神巫女』が発売3か月で全世界11万DLを達成!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

SwitchのDLソフト『神巫女』が発売3か月で全世界11万DLを達成!

神巫女 -カミコ-

スイッチでリリースされた「神巫女」が、
全世界で11万DLを達成していました。







●価格500円のDLソフト


フェアルーン2などで知られるスキップモアが開発し、
日本ではフライハイワークスより4月13日に配信が開始された
ニンテンドースイッチ用ダウンロードソフト「神巫女」。

神巫女-カミコ-

海外で配信を行っているCircle EntertainmentのCEO、Chris Chau氏によると、
現在「神巫女」のダウンロード総数が、国内外合わせて
約11万DLを突破していることが発表されています。

比率では日本25%、米国は48%、EU + AUは約27%。
「神巫女」は日本では発売からほぼ3か月、海外では2.5か月経過しています。


Chris Chau氏によると、好調なセールスとなった理由として、
価格設定、ローカライズ、ローカルPRが
優れていたためではないかとのこと。

またアメリカが最大の市場であるとしつつも、
東洋にも無視できないほどの市場があるとしており、
本作の中国語への対応も検討するべきと提案してきたという。
そのためか神巫女には中国語も用意されています。


実際僕自身も「神巫女」はプレイしましたが、
500円という手ごろな価格と、ボリュームは値段相応だけど
それなりに遊べる内容になっているのはよかったな。

■【感想】Switch『神巫女-カミコ-』サクサク気軽にプレイできる良作!



スキップモアの新作はRPG「ピコンティア」。
現在開発中でPS4、PC、3DS、そしてスイッチでも発売予定です。





■ピコンティア(Picontier) ティザームービー
※スイッチ版のものではありません




■関連リンク
Nintendolife








●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
▼新着記事▼
Switch『真・女神転生V』開発が本格化「据え置き機向け、携帯機向けの両面がしっかりしている作品を目指しています。」 [02月20日]
PS4/Vita『スーパーロボット大戦X』オリジナル主人公2人と愛機「ゼルガード」が公開! [02月19日]
任天堂対コロプラ「白猫プロジェクト」の特許侵害訴訟、争っている特許が判明 [02月19日]
コナミ『武装神姫』新作ゲームの制作が決定! [02月19日]
テンタクルズのamiibo発売決定やニンテンドーラボ予約開始など今週のピックアップ [02月19日]


[ 2017/07/11 19:13 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(7)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
オーシャンホーンといいこれといいゼルダライクなゲームが多いんだよな
アクションだけでどっちもオープンなゼルダじゃなくミッションクリア型だけど
[ 2017/07/11 19:32 ] [ 編集 ]
新作のPV見て改めて思ったけどBGMやっぱりいいねえここ
神巫女も面白かった、先に3DSの方の買おうかな
[ 2017/07/11 20:28 ] [ 編集 ]
大昔のゼルダみたいで懐かしい画面
[ 2017/07/11 20:54 ] [ 編集 ]
ふらっと立ち寄ったゲーセンで稼働していたゲーム
みたいなテイストが良い方向に働いたね
[ 2017/07/11 21:06 ] [ 編集 ]
利益が1本200円でも、2200万円か
これ一人+プログラマーで作ったんだっけ?
ローカライズはどこに頼んでるか知らんけど、なかなかいい儲けでてるじゃん

スマホゲーみたいなの作りたくて独立したって書いてあったけど、
スマホゲーのままだったら名前売れてなかったかもしれんぞ
まぁ開発者への儲けは売れた数に左右されない契約かもしれないけど
[ 2017/07/11 22:10 ] [ 編集 ]
いい流れだな
こう言う話はどんどん出て来そうだ
[ 2017/07/11 22:31 ] [ 編集 ]
フェアルーン3ぜひ出してほしい
[ 2017/07/12 05:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼