ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - セガ歴代ハードの作品がスマホで無料で遊べる「セガフォーエバー」発表。日本ではプレイできず


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼新しいブログはじめました▼

セガ歴代ハードの作品がスマホで無料で遊べる「セガフォーエバー」発表。日本ではプレイできず

セガフォーエバー


セガの新しいスマホアプリプロジェクト、
日本ではプレイできません。






Powered By 画RSS

●歴代ハードの懐かしいゲームが無料で遊べるけど、


セガは、「SEGA Forever(セガ フォーエバー)」という、
新しいプロジェクトをスタートさせました。

内容は、歴代セガハードで発売されたゲームを、
スマホアプリ化して無料で遊べるようにするというもの。



■SEGA Forever launch trailer (English)



対象となっているハードは、マスターシステムから、
セガ最後のゲーム機ドリームキャストまで。
それらで発売されたゲームをスマホアプリとして遊べるようにするという、
セガファン注目のプロジェクトです。


収入は広告によって得る仕組みになっているようで、
少額の課金を行うことで広告を除去できるという。


すでにApp Store / Google Play にて、
第一弾タイトルの配信ページが公開されています。

・ソニック・ザ・ヘッジホッグ
・Altered Beast (獣王記)
・Phantasy Star II (ファンタシースターII)
・Kid Chameleon (カメレオンキッド)
・Comix Zone (コミックスゾーン)


しかし残念ながらこの「セガ フォーエバー」のタイトルたちは、
現在のところ、日本国内からは利用することができない、
いわゆる「おま国」となっている。


まさか日本をハブるとは、。
でも、そのうち配信される可能性もなくはないかもしれません。


■関連リンク
セガフォーエバー 

engadget





●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
Powered By 画RSS

▼新着記事▼
『スプラトゥーン2』7月23日のアプデでブキ「パブロ」追加へ! [07月22日]
「ミニ ニンテンドウ64」の発売があるかも?任天堂が欧州で「ニンテンドウ64」の商標を出願 [07月22日]
『スプラトゥーン2』海外最初のフェスのお題は「マヨネーズVSケチャップ」! [07月22日]
スマホアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』リリースから半年で約127億円稼ぎだしていた [07月21日]
【騒動】ビックカメラ水戸駅店で「スプラトゥーン2 同梱版Switch」の抽選販売で当たり券を抜いていた?店側は欠番が当選してしまった発表 [07月21日]

[ 2017/06/22 18:01 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(9)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
なんかもう機種問わずなんでもそうだけど
おま国っての見るだけでテンション下がるわ
[ 2017/06/22 18:07 ] [ 編集 ]
スマホかよぉ…
しかもおま国って…糞すぎる…
[ 2017/06/22 19:01 ] [ 編集 ]
セガガガフォ~エバ~♪
[ 2017/06/22 20:15 ] [ 編集 ]
おま国とコンテンツの投げ捨て
とうとう始まったか
[ 2017/06/22 22:11 ] [ 編集 ]
どう言う大人の事情だよw
まあその内日本にも来ると思うが
[ 2017/06/22 22:48 ] [ 編集 ]
SEGAはTOTALWARシリーズでもおま国やってたしまぁやるだろうなと思ってた
[ 2017/06/23 02:00 ] [ 編集 ]
おま国というか日本は後回しみたいな風潮あるよね
日本市場を軽視しているというよりは、後回しにした方が日本では売れるっていうか
ポケGOの例を見て思ったよ
[ 2017/06/23 20:22 ] [ 編集 ]
ポケgoは海外でヒットしたとか関係なしに日本でもヒットしたんじゃないかと思うが
[ 2017/06/23 20:49 ] [ 編集 ]
いやさ、海外で大人気!ってやったから一般層にもたくさん売れた訳でしょ
普通に出してたら、荒らされて評価2.5とかになって一般層にあまり売れなかったかもしれない
[ 2017/06/23 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼