ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 【感想】Switch『ARMS のびーるウデ試し』早速参加してみたぞ!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

【感想】Switch『ARMS のびーるウデ試し』早速参加してみたぞ!

ARMS


本日行われたニンテンドースイッチ「ARMS」の
オンライン体験会「のびーる腕試し」。

僕も早速朝9時と夜21時の体験会に参加してまいりました。





Powered By 画RSS

●話題の体験会に参加してきた


switch「ARMS」はジョイコンを「いいね持ち」して
動かすことで操作する新感覚の対戦格闘ゲーム。

「いいね持ち」しなくてもコントローラー操作、
プロコンにも対応しています。
僕自身は一貫して「いいね持ち」操作でやっておりました。


そのおかげで腕がめっちゃつかれたぜ。
そこまで大きく振る必要はないんだけど、
まだ不慣れだからどうしても大振りしてしまうのよね。


●独特の操作になれよう


上でも書いておりますが、「ARMS」はジョイコンを
縦に持った「いいね持ち」なるもちかたでのプレイが推奨されており、
まずはこれに慣れるところから始めることになります。

もちろんコントローラーでもできるんだけど、
独特の操作も本作のゲーム性だと思うので、
頑張って慣れておこうかなぁと奮闘しておりました。


プレイを開始するとチュートリアルで一通りの操作を教えてくれる。


ARMS

相手の攻撃を避けたりガードしたりしながら、
こちらの攻撃を当てていくのがARMSのゲーム性。

伸びたアームはジョイコンを傾けることで軌道を変えることもでき、
アームをうまくヒットさせることができたら気持ちがいい。


このゲーム性をツイッターあたりでは「バーチャロンみたい」とも
言われていましたが、常に相手方向を見ているし、移動や隙を見て
攻撃を叩き込むのは似ていますね。

ARMS


この独特のゲーム性がARMSのすべてなんですが、
チュートリアル、一回しかできないのは不親切だと感じた。


「スプラトゥーン」でも同じように一回しかできなかったものの、
あちらはわりとすんなり操作を覚えることができた。


だけどARMSの「いいね持ち」は特殊な操作なんだし、
メニューでもっと練習できるようにしてくれてもよかった。

マッチングの最中に+ボタンを押すことで
ミニゲーム「マトあて」を遊べるけど、
これで練習ってことだったのかもしれない。
製品版には練習用のモードがあるようですね。


一応ほかの操作を試してみたんですが、
コントローラーでの操作では勝てなかったのでやめましたw。
パンチを曲げれないんだけど、どうすればいいのかよくわからんかったし。


ARMSは操作になれるまでがちょっと大変かもしれないな。
好みが分かれそう。


●「パーティマッチ」のみではあるけど様々なルールが用意


今回の体験版では「パーティマッチ」のみがプレイ可能。
これはマッチングしたプレイヤー2~4名が
ランダムに様々なルールで戦うというもの。

1対1のタイマンや、2対2のチーム戦、バレーなどが遊ぶことができました。


1対1の勝負は文字通りのもので、
相手の行動を見ながらこちらの攻撃を当てていく
対戦ゲームらしいメインのルールですね。


ところが3人でのバトルや4人でのバトルとなると、
なかなかカオスなバトルが展開。

ARMS


自分以外の相手を倒さねばならんのですが、
3人での戦いの際には一人を2人で集中攻撃して、
共闘感を演出、体力が程よく削れた辺りで裏切って
もう片方もボコるのが個人的におすすめのプレイでした。

これが決まるとちょっとした背徳感も相まって気持ちがいいw。



逆にそれをやられることもあったんだけどね。



2対2のタッグでは強力プレイというか、
相方と一緒に戦う必要があり、片方がふっとばされると
自分も吹っ飛ばされるというルール。

こちらは好き嫌いの分かれるルールかな。

ARMS


まあ多人数戦の場合はガチで戦うというよりは、
ワチャワチャしながら戦うモードという感じなんだろうね。



気になった部分としては、ロックオンしている相手を切り替えの説明が
ヘルプにしかのっていないので、チュートリアルだけやっていると
どれを押したら切り替えれるのかわからない。
なお、Xボタンで変えることができます。


また、切り替えた際にSEが鳴ったりやカーソルが
表示されるわけではないので、
どちらをロックオンしているのかわからなかくなることがしばしば。

これは絶対に改善したほうがいいです。
せめてSEくらいは鳴らしてほしい。



もうひとつ「バレー」というモードがあるんですが、
あれはどう楽しめばいいのかよくわからんかった。
特に説明がないっすからね。

ARMS

相手のコート側にボールを叩き込めれば
勝利というルールなんだが、
2回目の体験会でようやく投げがトスの役割があることに
気付いたんだけど、箸休めのようなモードでしたね。


●新感覚の格闘ゲーム


今回の体験会版ではフルで遊べたわけではないので
全体の評価は難しいですが、独特の操作とわかりやすいゲームシステムは、
対戦ゲームとして十分楽しめるものとなっています。

ARMS


特に思ったようにパンチを叩き込めると
「いいね持ち」と相まって爽快です。



操作が独特なので慣れが必要ではあるし、対戦ゲームなので、
人によって向き不向きも当然あります。

21時開始の2回目の体験会で、ものすごくうまい
DNAマン使いの人がいて一方的にやられてしまったw。


僕の勝率は五分五分といったところでしたが、
僕自身、二の腕が痛くなるくらいには楽しめましたね。
「いいね持ち」操作は運動になります。


ARMS


「ARMS」体験会版、Switchがあれば参加可能なので、
どういうゲームなのか興味がある人はぜひとも参加してみよう。











●ブログガジェット


▼最近の人気エントリー▼
Powered By 画RSS

▼新着記事▼
【GCコン】ニンテンドースイッチ、先日のアプデで「ゲームキューブコントローラー」が使用可能に! [10月24日]
ニンテンドースイッチ対応のNES風アーケードコントローラー「N30 ARCADE STICK」国内発売が決定! [10月24日]
「XboxOne」向け「初代Xbox」の下位互換13タイトルが発表。海外で10月24日より開始 [10月24日]
「スマートフォン版 どうぶつの森 direct」10月25日お昼12時より放送決定! [10月23日]
【Switch】アトラス『真・女神転生V』発表!最新トレイラー公開! [10月23日]

[ 2017/05/28 01:11 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(31)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
これは腕試し以外の時間も操作練習できんといかんわ
操作に慣れる前に負けまくるからパッド操作に変えちまった
パッドはパッドでガードがスティック押し込みとかいう謎操作でほぼノーガードになるし
[ 2017/05/28 03:15 ] [ 編集 ]
ちゃんとダメな所も書いてあって良レビュー
[ 2017/05/28 03:42 ] [ 編集 ]
マッチング超速い
回線落ち皆無
ロードほぼ無し
[ 2017/05/28 04:30 ] [ 編集 ]
練習モードに関しては先日のダイレクトで紹介されてましたね
[ 2017/05/28 05:11 ] [ 編集 ]
操作に慣れるまではちょっと苦労するけど、わかってくるとぐんとおもしろくなる感じ
ルールに賛否両論あるのは同意。製品版でタイマンだけやりたい
[ 2017/05/28 05:25 ] [ 編集 ]
メッチャ面白かった!!!腕は疲れるが他のゲームと同じパッド操作はやらないかなw

日曜もあるならやるぜ!
[ 2017/05/28 06:00 ] [ 編集 ]
まず俺は下手なので一人用で練習が必要なのが分かったのと、
重いパンチと重い機体の良さが今のところ感じられなかったので
早い連打系が勝率良かった、Joyコンを取り外しての操作は好感触
[ 2017/05/28 06:34 ] [ 編集 ]
これもスプラ体験会と一緒で
戦術が固まったころに見ると「なんじゃこりゃ」って感じなんだろうなw
それも含めて面白いんだが
[ 2017/05/28 06:45 ] [ 編集 ]
とりあえず投げが強いのは間違いない。
というか打撃の威力が弱くてどうしても投げあいになる。投げ抜けないのかな?
[ 2017/05/28 07:44 ] [ 編集 ]
知らない人の為に一応書いておくけど、キャラクターのカラー変更はキャラクター選択画面で左スティックおしこみながら左右下で変えられるよ
[ 2017/05/28 07:55 ] [ 編集 ]
凄く丁寧につくってるゲームっていう印象。


[ 2017/05/28 08:26 ] [ 編集 ]
練習させない意図は何だろうな
皆横並びでワチャワチャやりながら覚えさせたいんだろうか
これじゃ移動もままならず離れていく人が居ても仕方ないよ
[ 2017/05/28 08:40 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/28 07:44 ]
投げは出してから曲げられないのと潰されやすいのが問題
対策されたらそれまでよ
[ 2017/05/28 09:23 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/28 08:40 ]
普通に今回は一斉体験会だからだろ
まぁ、本格的に練習したいなら発売前後に出るであろう体験版か本編でやってねって感じ
店頭試遊会とかとおんなじやね
[ 2017/05/28 09:48 ] [ 編集 ]
敵のARMが届くまでのインターバルが長いから、俺みたいな鈍感野郎でも集中すれば対処できるのが凄く楽しい。
格ゲーの敷居を物凄く良い所まで下げてると思う。スプラトゥーンとまんま同じことしてる。凄いわ。
[ 2017/05/28 10:07 ] [ 編集 ]
横移動&ダッシュで簡単に投げは避けらる
投げが安易に通じるのは始めだけだな
このゲームは的を絞らせないための立ち回りがかなり重要な感じだな
初心者はとにかく動いて隙を付いて攻撃していくのが良い感じそう
[ 2017/05/28 12:38 ] [ 編集 ]
まず満足するまで一人でやりたいので参加してないぜ!
発売はよ
[ 2017/05/28 13:44 ] [ 編集 ]
好きな人はトコトンはまれる系みたいで良ゲーですな、こりゃw
[ 2017/05/28 13:57 ] [ 編集 ]
勝った時は何これめちゃ面白いじゃん!
負けた時は何だこのゲーム意味わかんねーわって感じだった
ペアで戦うのが意外と面白かった
あとDNAマン使ってたんだけどアレ天然で煽りキャラだな…
相手ムカついてないかちょっと心配になった
[ 2017/05/28 14:14 ] [ 編集 ]
初心者が上級者に勝てることは絶対無いゴリゴリの格ゲー。
複雑なコマンドやコンボを覚える必要がない分入り口は広いが
やはりスプラみたいに「誰がやっても楽しい」ゲームではない。
国内ミリオン売れるようなことはまず無いと思うが、
ポテンシャル自体は非常に高いと思われるので
一定数のコアファンは確実に掴んで、鉄拳ぐらいの地位は確立しそう。
[ 2017/05/28 15:43 ] [ 編集 ]
ミリオンも見えて来たかな?これはw
[ 2017/05/28 16:25 ] [ 編集 ]
35試合30勝ぐらいだったわ
勝った時の快感がやばい(語彙力不足)
[ 2017/05/28 17:19 ] [ 編集 ]
とりあえず覚えた技で初心者狩りしても楽しくない、俺にも相手にももっとちゃんと練習させろ
[ 2017/05/28 18:51 ] [ 編集 ]
買いたくなるかどうか、が重要だししゃあない
[ 2017/05/28 18:54 ] [ 編集 ]
後は、このシステムを活かしたゲームを、サードが作るだけ。
とか考えてたらwiiやwiiuの二の舞になるから、任天堂が率先してこのシステムを活かしたゲームを作って欲しいな。
[ 2017/05/28 19:12 ] [ 編集 ]
ギルティのような高速戦闘を好む人には合わないだろうな
ただ戦闘を構築することが得意なら反射神経に自信がなくても戦っていけるゲームで
確かに今までにはないタイプの格ゲーではある
[ 2017/05/28 21:57 ] [ 編集 ]
色々な人が言ってるけど、もうちょい練習モードしてから試合させてほしかった
オフライン的宛てあったら良かったのに
あとタゲ変も説明して欲しかった

ゲーム自体は普通だね、自分が赤ゲージで迫ってくるパンチと投げに怯え距離をとりながらこちらのパンチを県政に撃ってあたらない事が確認したら
おそるおそる近づいて相手のジャンプにビビって心臓バクンバクンいいながら横ダッシュでおかなびっくり避けて必殺技が発動したらなんとか横ダッシュで躱して投げあわせて翠のクスリがでたら必死に近づいてやっぱ遠距離にひっこんだりしてチキンチキンチキンで心臓バクンバクン冷や汗だらだら必殺技は集う!オラオラオラオラオラオラオラ!勝った!うっひゃおおおおおおおい!! ってなる程度
[ 2017/05/28 23:19 ] [ 編集 ]
やっぱり格ゲーって実力差がはっきりと出るよね
スプラトゥーンは自分が下手でも、仲間に上手い人がいたら勝てたりしたけど…
[ 2017/05/28 23:41 ] [ 編集 ]
割と批判的にみられるバレーボールボールは結構いいチュートリアルになってたよ
自分が遅いアーム好むのも相まってかパンチ入れるタイミングと移動をより意識できるようになり、バトルでも大分勝てるようになった
[ 2017/05/29 00:02 ] [ 編集 ]
とりあえず習うより慣れろ、だったな
時間も限られてるんだし皆がチュートリアルに籠りきりでも困るわな
[ 2017/05/29 07:34 ] [ 編集 ]
いいね持ちがあまりにも勝てないもんで、パッド持ちにしたら7割勝てるようになった
ただこれ時間が経っていいね勢が慣れてきたら全然勝てなくなりそう
[ 2017/05/29 13:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼