ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ゲーム関連の話題 > title - 【PS4】箱庭を壊して造るクラフト系SPRG、日本一ソフトウェア「ハコニワカンパニワークス」発売決定!


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼

【PS4】箱庭を壊して造るクラフト系SPRG、日本一ソフトウェア「ハコニワカンパニワークス」発売決定!

ハコニワカンパニワークス

日本一ソフトウェアの新作、
PS4用SRPG「ハコニワカンパニワークス」が発表。




フィギュア通販サイト ホビーストック

Powered By 画RSS

●新感覚の箱庭SRPG


先日ティザーサイトがオープンしていた謎のタイトルの正体が
判明、PS4向け新作タイトル「ハコニワカンパニワークス」
公式サイトが公開されました。


本作は「破壊」「クラフト」「育成」3つの要素が
盛り込まれたシミュレーションRPG。
「ロゼと黄昏の古城」「ホタルノニッキ」等を手掛けた古谷優幸氏が
ディレクターとキャラクターデザインを担当しています。


「ブロック」で構成された空に浮かぶ数々の島を舞台に、
島と島を結ぶ「カンパニー」業を営みながら、
物語を進めていきます。

●ストーリー


とある島で平凡な生活を送っていた主人公。
ところがある日、ゆく先々で島を破壊し、
金品を奪い取っていく悪のカンパニーに島が襲われてしまう。

住んでいた島を追われた主人公は、
流れ着いた島で1人の少女と出会い、新たな生活を始めることに。

住む家を作り、島を開拓し、街を広げ、様々な人々から依頼を受けて
交流していくカンパニー業。
たくさんの出会いと冒険の物語が、今始まる。

ハコニワカンパニワークス

ハコニワカンパニワークス


●キャラクター


ハコニワカンパニワークス

◆メメ・カザミドリ CV:斉藤朱夏

主人公が流れ着いた島で出会う少女。
かつては有名なカンパニーに所属していた。
明るく、ポジティブな性格で、主人公とともにカンパニーを立ち上げることになる。
仕事に不慣れな主人公を様々な面でサポートしてくれる頼れる存在。


●戦闘システム


「ハコニワカンパニワークス」の世界は、ステージはもちろん、
配置されたオブジェクトやキャラクターに至るまで
全てブロックでできています。

ブロックで構成された戦闘マップは、
キャラクターの攻撃によって破壊することができます。
武器となるのは、ツルハシやシャベルといった掘削道具。

職業や武器に応じて、異なる攻撃も可能。
攻撃により、ブロックが激しく破片を撒き散らして
飛んでいく様は爽快感抜群!。

基本的な戦闘システムはターン性のシミュレーションRPG。
そこに様々な要素が盛り込まれています。

スキルだけじゃなく通常攻撃でもマップを破壊可能。
特定の武器を使うと破壊しやすい場合も。


ハコニワカンパニワークス

ハコニワカンパニワークス

ハコニワカンパニワークス


●クラフト&育成


破壊したマップから手にいれた素材を拠点となる街へ持ち帰るとで、
様々なものをクラフトすることができます。
クラフトでは、建物の作成はもちろん、部屋を彩るインテリアや、
新たなクラフトに用いる様々な設備の開発を行なうことができ、
自分好みの街を広げていくことができます。

さらに作成物やインテリアの配置によって
拠点に住むキャラクター達「戦闘ユニット」の納涼がパワーアップ。
新たなスキルの獲得やステータス上昇など
様々な恩恵を受けることができます。

壊したブロックごとに手に入る素材は異なっており、
中には貴重な素材が手に入る場合もあります。

物を作って街や住居を広げていくほどキャラクターは強化。
ものを作ることで作成できるものが増えることも。

ハコニワカンパニワークス

ハコニワカンパニワークス


●依頼とカンパニー業


主人公はパートナーのメメと共に拠点となる島
「ワールドワイドホエール」に乗って、
世界中から届く様々な依頼をこなすため世界中を飛び回る。

目指すは全世界の人々から認められる世界一のカンパニー。

最初は簡単な素材集めやモノづくりといった依頼しか届かないものの、
いずれは大きな依頼を任されるようになります。

ハコニワカンパニワークス


●初回封入特典


本作ではクラフトとは別に、
プレイヤーの手でキャラクターを描くことが出来る
キャラクターエディット機能が搭載。


初回封入特典では、日本一ソフトウェアの開発スタッフが作った
エディットパーツ100袋分が付属します。

日本一ソフトウェアの歴代キャラクターが描かれたものや、
完全オリジナルのキャラなど、盛りだくさんの内容となっているとのこと。

ダウンロード版では、7月26日までに早期購入した人には、
特典として同内容の「キャラクターおえかきパーツ100体セット」が付属します。

ハコニワカンパニワークス



日本一ソフトウェア「ハコニワカンパニーワークス」。
発売は7月13日を予定。
価格は6,980円(税別)です。


■関連リンク
ハコニワカンパニーワークス 公式サイト


【PS4】ハコニワカンパニワークス【初回封入特典】キャラクターおえかきパーツ100体セット ダウンロードコードチラシ 同梱
【PS4】ハコニワカンパニワークス【初回封入特典】キャラクターおえかきパーツ100体セット ダウンロードコードチラシ 同梱魔界戦記ディスガイア5



●ブログガジェット

Powered By 画RSS

▼新着記事▼
センコロ再起動!『旋光の輪舞2』がPS4/Steam向けに2017年夏発売決定! [04月27日]
舞台は第二次世界大戦『Call of Duty: WWII (コールオブデューティ:ワールドウォー 2)』2017年11月3日に発売決定 [04月27日]
『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』新作製作中であることが発表! [04月26日]
「PSVR」が「DMM」に対応!様々なVR対応動画を見ることが可能に [04月26日]
Switch/PS4/One『ソニックフォース』クラシックスタイルでの最新プレイ映像が公開! [04月26日]

[ 2017/04/07 02:11 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(10)
▼コメントに関する注意▼
・1暴言や攻撃的な内容は書き込まないでください
・2他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みは行わないでください
・3コメントは削除する場合があります
マイクラ、ビルダーズ層を狙っているのか
ディスガィア層を狙っているのか、イマイチわからんな
これでフルプライスでPS4単独とはいくら宗主ハードとはいえペイ難しくね?そんなにお手軽に作ったのか
マイクラならvitaメインだろうし、価格も実売2000円前後と手軽だったがこれはフルプライス
SRPGらしく、NISのキャラを活用と言ってもそんなに強力なIPあったっけ?という感じだがコラボできるならドットは便利そうだがさてどうなるか

発売が近づけばもう少しゲームの中身も見えてきて評価も変わるかもしれないけど
[ 2017/04/07 03:31 ] [ 編集 ]
この会社はどーしてもSRPGじゃないといかんのか?
[ 2017/04/07 04:35 ] [ 編集 ]
あぁあれだろ、昨今サードがPCのMOD推奨でよくやる間接的に他社の著作物を自社製品で使わせるってのが狙いだな
そのためのドットエディット機能だろう、これで配布機能とかの抜け道なりあったら最悪だな(標準搭載ならなおさら悪質だが)
まぁMODスキンに比べりゃ2Dドットなんて分かりやすいし16×16までなら素材ゴロゴロあるし
最悪、個人と偽ったサイトで作り方公開するだけだもんな
それでSRPGツクールでもやれんのか?中身はよくわからないが、自社でユニークなキャラ作るより
ユーザーに好きなIPをドットで作らせて遊ばせようってことじゃねーの?
[ 2017/04/07 05:58 ] [ 編集 ]
6980円!? あ ほ く さ
ちょっと高すぎるんちゃう?
ていうか何故PS4?
Vitaで出せなかったのか?
[ 2017/04/07 08:12 ] [ 編集 ]
※2017-04-07 04:35 #238661

ADVもある。fogの社長が亡くなって、fogを子会社にして版権を引き継いでるのはここなんだよね。
[ 2017/04/07 08:43 ] [ 編集 ]
初報でグラだけ発表された時にゴキがこのしょっぱいショボグラはスイッチだなって言ってたゲームだねコレ
[ 2017/04/07 09:11 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/07 04:35 ] バルカン星人774号
処理能力追い付かなくて処理落ちするんじゃね?
[ 2017/04/07 09:15 ] [ 編集 ]
マイクラもリリース当時は要求スペック高い部類のゲームだったと聞いたなあ。
[ 2017/04/07 11:29 ] [ 編集 ]
かんぱにの話かと思った
[ 2017/04/07 14:36 ] [ 編集 ]
マイクラみたいな地形生成システムはそのブロックの個数分どんどん処理が大変になるからな
普通の3Dゲームみたく、ひとまとまりの地形パターンや植物などの物体オブジェクトで処理できんのがメモリに優しくない
[ 2017/04/07 14:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼アンテナサイト▼