ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > ARCHIVE - 2010年02月


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

東方カフェ

気のせいか、僕の取り上げるものって、食べ物も多いかも、、。
でも、気になったんだからいっか。(゚∀゚)


大人気の同人STG「東方Project」のアンテナショップである「東方波天宮サーパラショップ」が期間限定で六本木ヒルズunuに東方カフェ「メイドinひるず」を開いた。

d4d9f80fdcf383e18fff4b244e09e616.jpg

「メイドinひるず」では東方Projectにちなんだメニュー「八雲さんちのオムライス」や「妖夢のお手製ハンバーグステーキ」など、ユニークな料理が用意されており、東方Projectのコスプレをした店員が運んでくれるという、メイド喫茶の東方版といった店。

c988196006fd969e3eb0931a68ec13bb.jpg


店内では東方関連のグッズも販売されており、「メイドinひるず」限定のグッズもあるようだ。
3,000以上のグッズを購入するか店内で飲食した人には先着で全部で三種類の東方プロモトレカがもらえる。

2月14日には「メイドinひるずライブ」というイベントもあり、MCにK1ファイターでコスプレイヤーの長島☆自演乙☆雄一郎、スペシャルゲストに、「Sound Horizon」のゲストボーカリストなどを務めるJIMANGが登場予定。またこの他にも様々な催しが企画されている。

2036373cfb3154d57294ec29bc86ec4a.jpg

この「メイドinひるず」は2月7日から2月27日までの期間限定のカフェなので、興味のある人は終了してしまう前に一度足を運んで見ることをお勧めする。
ソース
http://www.terrafor.net/news_J01Uw5Rvx.html



お姉チャンのクオリティはそこそこ良さそうだけど、写真だからなぁ。(゚θ゚;)「実際の商品とは異なります」なんて、、

おっと、何かな、玄関に誰か来たみたいだ。(゚θ゚)
スポンサーサイト



[ 2010/02/09 18:00 ] 東方 | TB(0) | CM(0)
[タグ未指定]

海外でもゲハ戦争ってあるんですね

ゲハ戦争って海外でもあるんだなぁ。(゚θ゚)
まあ、向こうじゃ「コンソール戦争」っていうらしいけど。


BioShock 2の開発をつとめた2K Marinに、海外サイトがインタビューを行っています。ファンボーイズム(fanboyism)とコンソール戦争について聞くという内容になっていますが、というのも前作BioShockは“Xbox 360 ロイヤリスト”と“ソニー・インサージェント”の戦いの火種となったからです。Xbox 360独占からPS3とのマルチプラットフォームへ移行する最中で激しい論争となり、いざ両機種で発売されれば「どちらがどちらより素晴らしい」という主張に終始するという、ファンボーイズムの舞台となった作品でした。

このファンボーイズムとコンソール戦争をどのように見るか、2K MarinのJordan Thomas氏がデベロッパーの観点からコメントしています。


“そこには、データを無視し自分の好みを支持して結論に至る「確証バイアス」として知られる認識的影響があります。これは、プラットフォーム、スポーツチーム、はたまたソーダのブランド選びにも出てくる、粗野で不合理な忠義です。

開発の観点から見れば、コンソール戦争はちょっとばかばかしいです。我々の目標は一貫性です。エネルギーを「プラットフォ―ム党派心」に注ぎ込む人たちを見るといつも悲しくなります。なぜならそれはクリティカルなチャンネルを氾濫させる一方で、他のクリエイティブな意見をかき消すように見えるのです。これが、この戦争についての悲しい真実なのです。

もしファンボーイたちが、デベロッパーがこの罵倒戦争を歓迎していると思うなら、それは間違いです。ある出版社があるゲームに9.5のレビュースコアをつけなかった、という議論をしてもそのゲームにメリットはほとんどありません。愚かな論争と中傷合戦は、そのゲームのメリットを覆い隠し、ゲーム自体の存在感を薄くするだけです。ファンボーイは、彼らが思うほどデベロッパーやパブリッシャーを助けていません。

もちろん、私はそのようなバイアスに耐性があります。最高のプラットフォーム? Coleco Adamです。”


ここで使われている“Fanboy”とは「ある主題や趣味において、強い献身や偏見を持つ人」という意味で、一般的なファンとは異なります。“Fanboy-ism”は、極めて少ないライバルが存在する市場で一般的に見られる現象といわれています。

ソース
http://gs.inside-games.jp/news/219/21933.html



全くもってその通りですね。
信者同士の煽りあいしてる人たちって、本当にゲーム好きなのか疑いたくなります。(゚Д゚`)
面白いゲーム遊べればいいじゃんってならないんですかね。

ならないんだろうけど、。
宗教戦争はろくでもないね。

その影で本当のゲームファンの声は埋もれていくという、、。最悪だな、、。(゚∀゚;)
でもなんで、ハードに忠誠を尽くすようになるんだろう?。
不思議ですねぇ。
[ 2010/02/09 17:36 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(0)
[タグ未指定]

このブログについて

■「ばるろぐ!」について

アニメ、ゲーム、ネットを中心に、管理人バルカズが
興味、関心を持った話題を取り上げてるキュレーション型ブログ、
いわゆるまとめブログです。
設立は2010年。

当サイトで掲載しているコンテンツ(画像・動画・文章)は
各権利所有者に帰属しています。

更新頻度は日によってまちまちです。


このブログはリンクフリーです。
おもしろいゲームやアニメのネタがあったら、
ツイッターのDMでもらえると採用するかもしれません。

サイトURL:http://barukanlog.blog31.fc2.com/



■相互リンク・RSSについて

まとめブログ、ゲーム系ブログなど
基本的にどのようなブログであっても受け付けていますが、
要望が多く寄せられているので、
RSSに関しては受け付けていません。

なにか連絡、または問題がある場合はメールフォームか
ツイッターよりお願いします。


■Twitter引用について

記事内で使用するツイートに関して、
Twitterの利用規約に同意したツイートを
Twitterが推奨するembeded機能を利用して表示しています。


■広告、またはお問い合わせについて

当ブログでは広告掲載の依頼は基本的に受け付けていますが
アダルトサイト、出会い系サイトなどの広告は受け付けていません。
御用の際にはブログにあるメールボックスからご連絡ください。


■宣言
「ばるろぐ!」はamazon.co.jpを宣言しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣言プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

[ 2010/02/09 02:27 ] このブログの事 | TB(0) | CM(-)
[タグ未指定]
▼アンテナサイト▼