ゲームやアニメ、ネットを中心に日々気になった話題を扱う個人ブログメディア
TOP > 訴訟


▼ニュース&まとめ系RSS▼
▼アンテナサイト▼
▼ばるらぼ!更新情報▼

PS4「キルゾーン シャドウフォール」解像度が広告と違うとして、アメリカ人男性が訴訟

キルゾーンシャドウフォール


PS4で発売されたFPS「キルゾーン シャドウフォール」が、
広告でうたっていた解像度と実際のゲーム画面で差があることは、
虚偽広告に当ると、SCEAに対して訴訟を起こしたようです。

■Sony sued over Killzone: Shadow Fall's graphics
http://www.polygon.com/2014/8/6/5975983/
sony-sued-killzone-shadow-fall-1080p




スポンサーサイト



[ 2014/08/07 12:42 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(47)

任天堂、パテントトロールによって起こされていたDSの特許裁判に勝利


ニンテンドーDS

■Nintendo wins DS patent infringement lawsuit
http://www.computerandvideogames.com/464245/
nintendo-wins-ds-patent-infringement-lawsuit/



任天堂は、2009年に遡る特許裁判に勝利しました。
その年の2月に、テキサスに拠点を置く開業していない実体Wall Wireless LLCは、
伝えられるところではDSとDSで侵害された無線通信技術に関連する、
特許について任天堂を訴えました。


5年後、日本の特許庁と米国特許商標庁は、どちらも任天堂のシステムはWallの特許を侵害していないという判決を下しました。




[ 2014/05/21 13:08 ] ゲーム関連の話題 | TB(0) | CM(29)

多国籍企業「フィリップス」、WiiとWiiUで特許を侵害されたとして任天堂を提訴 販売の禁止も求める

オランダに本拠地がある多国籍企業フィリップスに、
任天堂が訴えられたらしいですよ。


フィリップス、医療、消費者向け製品に特化したテクノロジー企業は、
特許侵害で任天堂に対して訴訟を提起した。
請求は以下に。
任天堂が戻って2011年に特許のallegdedly認識していたため、
任天堂はフィリップスの「仮想ボディの制御装置」を含む特許、
および「ポインティングデバイスに基づいてユーザーインタフェースシステム」の
2を侵害していることであるために提出された画像です。
特許戻る2009年にフィリップスが提出した。

フィリップスは、WiiやWiiUのシステムやアクセサリーの両方が違反していると、
3倍の損害賠償だけでなく、WiiのUのシステムの任意の将来の販売の禁止を求めていると主張している。


任天堂 特許侵害 フィリップス


http://www.dualshockers.com/2014/05/14/philip-files-lawsuit-against-
nintendo-wants-ban-on-wii-u-sales-for-patent-infringement/


http://www.gamespark.jp/article/2014/05/15/48527.html




[ 2014/05/15 16:57 ] アニメ関連の話題 | TB(0) | CM(37)
▼アンテナサイト▼